/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! シャチョー編 ロケット・ストーブ
今日も朝どす。

朝どす.jpg

今朝も快晴なり。しかもあったかぁ~ ワーイ、チョー気持ちEぜ。

こんな日は仕事なんかやってられっかよ。と思って朝からプラっとホームセンターへ。あるモノを購入し、その帰り道にパート4のMちゃんから電話が。

ねはんに似た白い犬が自宅近くにいる、との報告。慌てて首輪とリードを持って駆け付けそれらしい犬を発見!

だがねはんに結構似ていたものの、一回り小さくてぽっちゃり&おっとり系のワンコ。他の情報でも同じ地域での目撃例があっただけに少し残念だった。


気を取り直して農場に帰る途中、鶏さん用の水を貯めてる池を見に行ってみた。すると、結構溜まってるじゃないですか。

このまま順調に溜まってくれよ。イケ~!って。

イケ~!.jpg

因みに3日ほど前から既に水は出ている。色んな人が尽力してくれたおかげだ。感謝。


さて。思わぬ展開ですっかり昼を過ぎてしまったが、ホームセンターで買ってきたあんなもんでアレを作ろうではないかよ。

それは・・・・

ロケットストーブマニュアル.jpg

ロケット・ストーブ。

今でこそ震災とかの影響で有名になってしまったようだが、このマニュアルをロケットストーブ普及協会から入手したのは2年前のこと。ホントだってば、表紙が最新版と違うでしょ。

コメ農家で友人のタケちゃんがこのロケットストーブについて教えてくれたのでネットで検索し、協会がマニュアルを出していることを知り、早速連絡して取り寄せたのが2年前の春先。

それから貧乏生活が延々と続き、また昨年は忙しさに紛れて手つかずでいたのだった。

そして最近、ニワトリノニワの事業計画を見直していると自然エネルギーの有効利用を計画していた資料を見つけ、にわかに試作品を作ろうということになったのだった。


用意したのはこんだけ。

こんだけ.jpg

材料代全部で5000円くらい。

あ、ロケットストーブの特徴を書いておこう。

○燃焼効率が良い

○従って不燃物(煙・煤・灰)などが少ない

○モノを完全燃焼するので燃費が良い

○排熱を利用できる

○当然、火力が強い

など。詳細は日本ロケットストーブ普及協会へ。


原理は単純で、煙突に断熱材を用いることにより煙を高温にまで高めて完全燃焼させる。

また、この高温のために温度差が生まれ強烈な上昇気流を引き起こし1メートルほどの煙突で通常の煙突の30メートルの高さと同じ煙突効果が生まれる。

これにより空気の引き込み口に大量の酸素が送り込まれ、燃やすモノの燃焼が更に早まる。

つまり短時間で跡形もなくモノが燃えてほぼ完全に熱に替わる、ということなのだ。


ま、ともかく鶏さんたちに与えてる食用油の一斗缶の脇腹にケンシロウを見習ってパンチで穴を空けまーす。

ウソだよ。ちゃんとキュイ~ンってやってくだされや。

キュイ~ンって.jpg

いや、やっぱ男はパンチだな。

穴.jpg

上部も穴あけて買ってきた煙突の部品を突っ込んで、

突っ込んで.jpg

隙間を埋める。

隙間を埋めて.jpg

分かりにくいが、一斗缶の内部にL字型に煙突を埋め込むということなのだ。

そして煙突の外、一斗缶の内部に買ってきた断熱材を入れて行く。

断熱材を.jpg

この断熱材はパーライトという農業用土壌改良剤で保湿効果がある天然素材だ。

密閉したら完成。

完成.jpg

あっという間。30分でできた。なーんだ、って感じ。


ともかく燃やしてみた。

燃やしてみた.jpg

新聞紙は一瞬で燃えてしまうが、枯草があんまり燃えない。上昇気流も一瞬だけで思ったほどではない。

あれれ?

アララ.jpg

いや、原因は分かっているのさ。煙突の上部が長すぎて放出されるまでに冷えてしまい、上昇気流が弱まってしまうのだろう。

つーことで、ミカンせいじん。いや、未完成じゃ。

未完成.jpg

もう一つ一斗缶空いたら完成させちゃうぞー と。なにしろ割り箸3本でやかんのお湯が沸くとか、ホントならスゲーエコな調理機になるのだ。


桜の花芽がだいぶ膨らんできた。

だいぶ膨らんできた.jpg


今日は大した仕事してねーけど、満足。






↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:40] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農! シャチョー編 ロケスト2 | ホーム | ゆる農! シャチョー編 次のこと>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/981-d8d96c9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。