/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! 農業法人編 焼き芋焼いても
じゃ、続きから。

その二年前の事件とは。


あの日は朝から小雪がチラつくとても寒い日だった。その寒さを和らげるため僕は焚火をしようと建設途中の第一鶏舎の真横でセイタカアワダチソウの枯れ枝を集めて火をつけた。

二年前の冬。2010年12月から全くの手さぐり状態で素人の私はタケちゃんをはじめとする知り合いに手伝ってもらいながら鶏舎の建設を始めた。

私はDIYすらしたこともなかった。なのにいきなり建物を作り始めたのだ。というのも当時お金がなかったので自分で作る、と言う選択のほか養鶏を始める手段がなかったからなのだ。

しかもあろうことか1か月半後の1月末に鶏さんが入る予約を入れてしまった。実際には2月末になったので事務所を作る時間もあったのだが、それにしてもいやはやなんと無謀な・・・・・


などと、炎を見ながら思い返していた。

いや本題は、折角みんなが協力してくれて完成間近の鶏舎を焚火の炎で炭にする所だった。ということだ。

そうそう。ようやく気付いたんだけど、セイタカアワダチソウの枯れ枝は他の枯草なんかより一段と炎が高く舞い上がるので注意が必要なのだ。焚火するなら気を付けてくだされ。

例の事件の記事はこちら


ともかく、この日は風もそれほどなかったので無事鎮火。

ちんか~.jpg

灰をかき分けて掘り進めて行くと・・・・

第一村人発見!.jpg

第一村人、発見!

掘ったイモ.jpg

掘ったイモ。

エエー!!これイジらず放置しろっていうのか?

もちろんマンジロGさんの忠告を無視してパックリ行きました。

黄金色ゼヨ.jpg

ジュテーム。

パートさんたちにもおすそ分けして、彼らにも。

おすそ分け.jpg

シンマイの君にはコレね。

君はコレ.jpg


あれからもう二年。

あの寒空の下、凍えながら一心に夢に向かって素人大工していた僕が・・・・この仲間の増えた二年後を知ったら・・・・


でも、僕はあの頃も今も。目標に向かって進んでいることを一切疑ってはいない。





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:40] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農! 農業法人編 うめぐみ | ホーム | ゆる農! 農業法人編 YMO>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/972-edc69622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。