/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ編 新人
普段はコタツでハナクソでもホジくりながらミカンをつまんでうたた寝コイてるヴォー3すらも走る師走だけあって、中々に忙しい。

(まぢじめなおぼーさまスミマセヌ)

紹介が遅れたが、12月1日より我らがニワトリノニワには新人くんが加わっている。前から言ってた研修生だ。

研修生と言ったってうちにとって初の社員。ただ、研修生と呼んでいるのは最長二年の間に独立就農する就農候補生であるからだ。

そして研修生に果たせられた任務は独立経営の養鶏場でニワトリノニワの卵を生産すること。つまり彼らが任務を追行した結果「池田なません」の増産が可能となる、という訳だ。

僕は欲張りは嫌いだから一経営千羽まで。それ以上卵を増やして儲けたい人はニワトリノニワの仲間にはなれない約束である。梅原真さんとも昨年そう約束している。

放し飼い養鶏千羽で卵の品質を保ち、その鶏糞を使って自給自足的な有機農業を営んだら販売をうちに委託したとしても結構やることは多い。

あんまり忙しくて生活を楽しめない人が近くに居るとこちらも楽しくなくなってしまう。だからそこそこの生活で農業して楽しむことができる仲間を増やして行こうと思っているのだ。

そして自給的農業で栽培した作物なんかを、ブツブツ言いながら物々交換して楽しむ、なんてのが理想だ。

「お金ではなく感謝と感謝が繋ぐおすそ分け文化」の確立へ向けて。



さて、その研修生が来て早々に鶏さんの運動場に伸びきった荒れ地の代表、セイタカアワダチソウの草刈りをやってもらい、鷹対策に釣り糸を張り巡らしてもらった。

研修生.jpg

あ、この研修生は大阪出身でココに来る前まで山形で「地域おこし協力隊」というどこかで聞いたような名前の組織の一員として働いていた。

まだ正式に許可をもらってないので氏名・年齢などは伏せておくが、ミソジーな♀である。ということは、ニワトリノニワにおいてホモサピエンスの♂は未だ僕一匹ということになる。

その内この新人君にもブログにて研修生活を紹介してもらう予定なのでしばしお待ちを。


えーと。

ともかく研修生が来て農作業を手伝ってくれてとても助かっているのだが、人を雇うに当たって色々な書類を提出したりして結構忙しい。

おまけにプリンターのトラブルなんかがあったりして余計な仕事が増えるからブログの更新も遅れがち。


と、言い訳しておいてちょっとだけレポートを。

12月に入って増々緑が乏しくなってきたので鶏さんが運動場の仕切りを越えてジャングルへ飛行して行くことが重なったので、仕方なく第一鶏舎の反対側の運動場を開放。

サラダバー状態だ。

サラダバー.jpg

何故今まで解放しなかったのかと言うと、鷹対策用の釣り糸を張ってなかったのと余りにジャングルだったので隠れて産卵してしまう鶏さんが多いだろうとの予測から。

そこらじゅうに産卵されたら貴重な卵が減ってしまう・・・・と、見回っていたら泥の中に妙な枯れ木があるのに気付いた。

キャッサバ.jpg

あっ、これ!

キャッサバだ。昨年春に植えて昨秋収穫できる予定だったのだが枯れ枝として残念な結末を終えたと思ってたら二年目に眠りから覚めていたのだ。

ジャングルが良かったのか?

ともかく、この発見により未来の自給飼料計画に希望の光が射した。


そして5日には今年初の霜が降りた。

霜.jpg

確か昨年は20日頃だったような・・・・

二三回霜が降りれば草は枯れ、ようやく四万十の大地も茶褐色だけの冬眠の季節を迎える。


四万十夕暮れ.jpg


四万十川に落ちる夕日も寒々としてきたな。





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:39] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ゆる農! ニワトリノニワ編 ぬるっ | ホーム | ゆる農! ニワトリノニワ編 2012年初冬物語>>
コメント
12月に入り研修生の事が、気になっていました。
そですか。女性でしたか。
意外感がいいですねぇ。

これで、周りを女性に囲まれた池田氏が擬態化したら・・・

しらない しらない
[2012/12/08 07:05] URL | さくらさく #79D/WHSg [ 編集 ]
さくらさくさん
あらやだぁん。そんなわけないじゃないのぉん。うふぅん♥

って、朝から何やらせるんですか、もう。
[2012/12/08 08:17] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/958-24b117e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。