/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
海士にキテマス5
次の見学地は隠岐神社と隣接する後鳥羽上皇在所跡地。

まずは跡地から。
後鳥羽上皇火葬塚.JPG

後鳥羽上皇が承久の乱に敗れ島に流されて19年間暮らした所です。
後鳥羽上皇御在所跡地.JPG

後鳥羽上皇と言えば百人一首や新古今和歌集で有名な歌人です。この宮内庁管轄地内にはたくさんの歌碑がありました。
歌碑1.JPG

歌碑2.JPG

蛙鳴く勝田の池の夕たたみ 聞かましものは 松風の音
勝田の池と音無しの松.JPG
「行在所では蛙の声と松風の音がうるさく聞こえるばかりで、お気の毒なことであった、という。しかし、それではずいぶんと情けない話なので、蛙の声と松風の音があまりにうるさいので、この歌を詠んだら、不思議なことに蛙も鳴かなくなったし、松風も静かになった」らしい。

歌碑3.JPG

人も惜し 人も恨めし あぢきなく 世を思ふゆゑに もの思ふ身は
人を惜し 人を恨めし 味気なく 世を思ふゆえに もの思ふ身は.JPG

↑が百人一首の有名な歌ですね。
<口語訳:参照上記リンク先>思い通りにならないこの世の中を、つまらないなあと思うものだから、あるときは人をいとおしく思ったり、また別のと きは人を恨めしく思ったりしてしまうのだよ。この私は。

歌碑4.JPG

歌碑5.JPG

島流しされて本当の自分と対峙する時間ができて色々考えたのでしょうかね。

そして後鳥羽上皇を祀る隠岐神社です。
隠岐神社.JPG

立派な隠岐神社.JPG

「我こそは 新島守よ 隠岐の海の 荒き波風 心して吹け」
われこそは.JPG

珍しい子連れの狛犬。
子連れの狛犬.JPG

この狛犬には後鳥羽上皇が海士で子孫を残したのではないか?という曰く付きなのだそうです。

隠岐神社鳥居。
桜並木の隠岐神社.JPG

鳥居から神社までの道は、春に250本もの桜並木があります。4月の半ば頃に、後鳥羽上皇の淋しい19年間を慰めるかのように一斉に咲き、そしてはかなく散っていくことでしょう。





「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:27] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<海士にキテマス6 | ホーム | 海士にキテマス4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/95-acf2abbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。