/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ編 まあるいココロ
もう一週間も降ったり止んだりを繰り返している。

一瞬にして叩きつけるような大雨になったかと思うと、

大雨.jpg

30分後には晴れ間が出たりする。

晴れ間.jpg

なんなんだよこの天気は。でも雨のお蔭か最近とても涼しい。風もあるし。


うん。ま、そんな天気なんかカンケーなく、僕は時間があることをいいことに相変わらず読書。独書。ドクショ。ハラショー! は、関係ない。


ちょっと傷ついてしまった自尊心を取り戻すため、原点に返って僕の人生の目標を改めて明確に思い出そうとしていた。

僕が生きて行く上で目指しているのは単純に幸せになること。そのためにはどうすればいいのかはわかっている。(ありのままの自分を参照

なるべく自分を否定しないこと。そして自己否定の元凶となる人と人との争いを減らすこと。

人に対する憎しみや怨みはユングの言う自分の潜在意識にできたシミ、影を他人に投影しているに過ぎないと知らねばならぬ。人のせいではないのだ。

だから憎しみや怨みを続けると自分自身が病になってしまう。

憎しみと怨みは.png

と、そんなことを久しぶりに天外伺朗氏の「五十歳からの成熟した生き方」を読み返しながら思い出していた。この本は次に目指すべき精神性を指南してくれる。お薦め。


そういえば、僕は普段から人と人との争いを減らすようあることを心がけている。それは、機会があれば積極的に、「ありがとう」と言うことだ。

取引き先の業者に対しても電話してくれただけで、「ありがとう」

パートさんが今日も来てくれたら、「ありがとう」

帰る時も、「ありがとう」


街中でも。

スーパーに買い物に行ってお会計を済ませ、お釣りを受け取ったらこちらから、「ありがとう」

これは店員の立場からするととても嬉しいものだ。お客さんから「ありがとう」と言われればたちまち疲れも吹き飛んでしまう。

店長から必要以上の小言を言われてムシャクシャしていた気分もスッキリ晴れてしまう。

もしかしたら。

僕が誰かに「ありがとう」と言ったことでイライラはけ口を求めていたストレスが霧散するとしたら。

そのストレスは或いは廻り回っていつか関係のない僕の大切な人や僕自身に降りかかったかも知れないのだ。

だから。

明日からみんなで広めよう。まあるいココロで生きるための知恵、「ありがとう」の言葉を。

折あるごとに自分から、「ありがとう」と言ってみよう。


とか言ってる僕はエゴイズムの追及者ではあるものの、きっと案外悪い人じゃないよ。。

四万十夕日.jpg


と、自尊心を取り戻したところで、休息しよう。疲れた。






↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:37] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ゆる農! ニワトリノニワ編 まあるいココロ2 | ホーム | ゆる農! ニワトリノニワ編 独書>>
コメント
ありがとうって、言うのも言われるのも好きですねぇ♪
口にすると、なぜか笑顔になりますよ。
「情けは人の為ならず」て、廻り廻って自分に帰って来るって意味でしたよね?
ありがとうって言う事によって、廻り廻って自分や周りの人達にいい事があるとうれしいですO(≧∇≦)o
難しい事はよくわかりませんが、幸せって…
<入江紀子著 やもめスケッチ4巻>に「めしと酒がうまくて、安眠できれば幸せ」てセリフがありますが、それにつきると思っております!
単純な事だけど、それが出来ない事…人生にはありますしね( ̄▽ ̄;)
[2012/08/24 23:11] URL | まるっと #79D/WHSg [ 編集 ]
まるっとさん
そうそう。幸せなんてホンとは結構単純なんですよね。なのに世の中みんなでカネ、モノ、メーヨと連呼するからおかしいことになるんですわ。
[2012/08/25 07:37] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/913-b3e4f1b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。