/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ編 オボロツキー
暑いね。

でも今年は四国より関東の方が暑いらしい・・・(泡)だが高知の暑さはその湿度にある。ちょっと動けば汗が滝のように、今話題の那智の滝のように猛烈に落ちてくる。

最近、午前中9時から12時の間に一番キツイ労働、鶏さんのエサを混ぜて運んで、とやっているのだが、11時過ぎる頃には息もゼーゼー・・・

昨年はゼーキンもろくに払えてねーのにゼーゼー言ってあえいでいる。今年は少しは払えるぞ、ゼームショさん。

ともかく滝汗で税々だ。

ここんとこずっと朝からエー天気やで。

晴れ.jpg

空さんは上に登っていることが多くなった。

高いところで?.jpg

そこで産みたい?でも暑いぞ、そこは~

昼間の日差しは半端ない。

強い日差し.jpg

全てのモノの輪郭がはっきりしている。

2週間ほど前に閉鎖した運動場には牧草がワッサーと生えてきた。

牧草が生えてきた.jpg

もうチョイ早いタイミングで閉鎖すれば今頃牧草がすくすくと育っているはずだ。ま、一ヶ月で3メートルくらいにはなるんじゃないかと思われ。

チビちゃんらの水飲み場として水を汲んでやったらあっという間に鶏さん達が囲んで水浴びまでする始末。

水飲み場が・・.jpg

暑いんだろうけど、チビちゃんの飲み水が瞬く間に無くなっちゃう。うん、ま、仲良くやってくれればいいよ。

四万十川の夕焼け。

四万十川夕焼け.jpg

天気がいいから綺麗。

地元のおばちゃんからスイカのおすそ分けを頂いた。

スイカ.jpg

あ、うんまっ。うちのスイカちゃんは後2-3週間はかかるかな・・・ってことは?

最近全く見てないけど、もしかしてメロンとかシレっとできちゃってたりするんじゃないのかね?明日チェックしよっと。


三日月が出ている。

三日月が.jpg


多湿のため、滲んだような朧げな月。


近々ニワトリノニワは新しいステージへとステップアップする。それは・・・まだナイショ。





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:36] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(4)
<<ゆる農! ニワトリノニワ編 純ニワトリノニワ産 | ホーム | ゆる農! ニワトリノニワ編 あほのからす>>
コメント
♪♪遠き山に 日は落ちて 星は空を ちりばめぬ
きょうのわざを なし終えて 心軽く 安らえば
風は涼し この夕べ いざや楽しき まどいせん 
まどいせん・・・

四万十川に沈む夕陽いいですね。
名曲“遠き山に日は落ちて“を思い出します。
”家路“で習った人もいるようですが・・・。

まだまだニワトリノニワの快進撃が続くようで何より!
それにしても、その西瓜うまそう(笑)。
金鳥の夏ですね!雄鶏の雄姿がステキ!
[2012/07/27 21:50] URL | 卵待つ子デラックス #79D/WHSg [ 編集 ]
卵待つ子デラックスさん
んんん・・・快進撃なんかじゃないです。苦し紛れですな。現実はマスコミの影響なんてとっくに終わってます。新しいステージに無理やり持ってかないと継続不能です。楽しそうに見えるかも知れませんが・・・
[2012/07/28 22:41] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
日本がオリンピックに沸いてるこの最中に、録画しておいた某コンビニ物語を見ました。S会長は成功の秘訣は“コツコツ真面目に挑戦し続けること”と仰ってました。そして“やらなければ未来はない”とも。

大学の先生にでもなってたらもっと楽だったはず。どうしてそういう道に進んだのかよく分かりませんが、冷やかしじゃなくてみんな応援してます。

私も会長の言葉を肝に銘じて仕事、頑張ります。
[2012/07/29 20:39] URL | 卵待つ子デラックス #79D/WHSg [ 編集 ]
卵待つ子デラックスさん

>大学の先生にでもなってたらもっと楽だったはず。どうしてそういう道に進んだのかよく分かりませんが、

これは僕の話でしょうか。農業を志した経緯はニワトリノニワのホームページの紹介にも書いてありますが。本当のところ、苦しくてもどうしてこんな道を歩き続けているのか、というと・・・・漠然とした使命感みたいなものがあるから、としか言いようがないです。

映画マトリックスで、救世主であるかどうかは本人が一番良く知っている、てなセリフがありました。多分何か時代を変える人はその使命感みたいなものを持っているか否かだと僕は思います。

恐らく龍馬も、ジョン万次郎も、自分でも言い表せぬ使命感みたいなものに突き動かされて激動の時代に楽を選ばずに生きたんじゃないでしょうか。

・・・・でも。革命児に巻き込まれた伴侶、お龍さんとかは大変な人生を背負わされてしまいますね・・・・
[2012/07/29 23:48] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/897-a3457452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。