/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ編 ちょいワレ
梅雨明けましたね。

今朝は台風の影響からか、東の方からどす黒い雲が猛烈な速さで頭上を通り抜けて行くのが観察された。

梅雨と夏の境目.jpg

梅雨と夏の境目のような空模様。

そして立ち上る、圧倒的な力強さを持った雲。

圧倒的な雲.jpg

昨日も今日も、とても蒸し暑かった。散歩をすれば喉が渇く。

ノド渇くよね.jpg

空様も夏バテ気味・・・

空様.jpg

お腹をぺったりと床に付けて涼しんでいる。

僕も毎日1000羽分のエサを混ぜて運ぶので午前中、汗だく。Tシャツは30分でビチャビチャ。エサを与え終えると脱水症状のように憔悴し切っている。

そのため、水を大量に飲む。胃液が薄まる。食欲が減退する。食事が軽くなり、減る。当然、夏バテする・・・・

と、ならないように意識して食べるようにしており体重は維持をしている。だが残念ながら中年犬りとは縁遠く、僕のお腹は割れている。

いや、筋トレするほど暇じゃないからボッコリ割れてる訳じゃない。無駄なく、過不足なく、もうすぐ40になるけどちょっとだけ割れている。

40のオッサンが腹筋ちょっと割れている。


「ちょいワレオヤジ」


ある人から犬った方がいいと言われ犬ろうとしたけど、無理みたい(泣)


本日の最低気温。

最低.jpg

最高気温。

最高.jpg


ずっと30℃を越えている。でも本当に苦しいのは夜中でも湿度が落ちないことだ。だから寝苦しく、寝不足になる。


それでもやっぱり、夏よ来い。




↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:36] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(7)
<<ゆる農! ニワトリノニワ編 おことわり! | ホーム | ゆる農! ニワトリノニワ編 強い思い>>
コメント
暑い中お疲れさまです!
ちょい腹筋ひゅ~ですね★
夏来ましたね~!!
今セミが鳴いてます。初ミンミンだぁ~
暑さが苦手な私・・モリモリ食べて乗り切ります!!
池田さんも頑張ってください!

そう言えばカボチャ達は元気ですか?!
[2012/07/18 12:45] URL | ニコ姫ママ #79D/WHSg [ 編集 ]
ニコ姫ママさん
いつも有り難うございます。

暑いっすね。カボチャの万次郎氏は思ったほど成長が良くなく、伸び悩んでいるご様子。ま、でも生命力のあるカボチャなんで何個かはできるでしょう。最近散歩コース変えたか近くで見てないです。

その内レポートしますね~
[2012/07/18 14:34] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
>僕も毎日1000羽分のエサを混ぜて運ぶので午前中、汗だく。エサを与え終えると脱水症状のように憔悴し切っている。


ご苦労さん。あなたの努力に贈り物をします。
で、よく言われるように、水と塩分をとりましょう。
その取り方は、もう整理いや生理学的に解明が終わっています。
ただ、臨床や世の中の現場に正しく伝わっていないだけ。

ふつうに暑い環境にちょっと居るだけならば、好き嫌いなくいろいろな物を飲み食いしていれば、大体何とかなります。スポーツドリンクも有効。
ですが、暑い環境で労働したりして脱水する時だけ、特別なサバイバル飲み物が要ります。スポーツドリンクだけでは力不足です。

それは、水分1リットルに食塩5g入れたものを飲むことです。自作ですよ。
1リットル全部飲まなくてもいいです。食塩濃度が問題なんです。
水分の種類は、水、麦茶、ジュース、牛乳など何でも良いですが、牛乳がベストです。
飲むとダメな水分は、アルコール類、濃い茶。
トマトジュースは、元々入っている塩分に追加分の塩分を加えて、最終濃度を1リットル当たり5gにしましょう。


理由
(1)脳には色々な調節中枢があって、協調したり、競合したりしながら体の機能を調節しています。酷暑のもとで1000羽分のエサを運ぶ時は、体温調節中枢の働きで水分(汗)を体表面へ分泌して、気化熱で体温を下げます。水の気化熱こそ地球環境に存在する唯一のスーパーパワーです。そして、体温よりも外気温の方が高くても立派に機能する唯一の熱放散経路です。

ところが、発汗が続くと脱水状態(体液量減少)に陥ります。しかも、汗腺上皮細部膜を通って水を分泌する箇所はナトリウムと水のCo-transportです。つまり、体に脱水(体液量減少)が起こっている時には、体内ではナトリウム量減少も起こってしまいます。
[2012/07/18 16:36] URL | 胼鎶 #79D/WHSg [ 編集 ]
(2)浸透圧調節中枢の介入
水分を飲んで、暑さで減少した体液量を補って、発汗を続ける必要があります。しかし、元の正常な体液量まで回復していないのに、つまりまだ脱水状態にあるのに人は水を飲めなくなってしまいます。これを自発脱水と呼びます。その結果、暑い環境では、早々に発汗が低下し、体温上昇し、熱中症に陥りやすくなります。
これは、浸透圧調節中枢が体温調節中枢のニューロン活動を押さえて発汗を押さえ、さらに飲水中枢を押さえてナトリウム濃度がこれ以上下がるのを断固阻止してしまうからです。
体内ナトリウムも減少しているのに更に水分だけ飲むと、体液浸透圧が低下してしまいます。それは、非常に危険な状態です。浸透圧調節中枢はその危機的状態を事前に防ぐために発動されたのですが、その結果脱水による熱中症が起こりやすくなってしまいます。

(3)ステルス攻撃機としての自作飲み物
浸透圧調節中枢に察知されず、自発脱水をおこさずに、元々の正常体液量になるためには、水分とナトリウムを両方飲む必要があります。しかも、水分に溶かすナトリウムの濃度は濃すぎては危険で、うすいと効果が小さいので、適切な濃度があります。それは、水分1リットルあたり食塩にして4.25 ? 8 gです。実際の簡便性を考慮して、1リットル当たり5gを推奨します。食塩は、必ず重さを量って下さい。

(4)飲む時期
片寄らない食事を朝昼晩食べて水分も塩分も自由にとる必要があります。その上、さらにこのステルス攻撃機たる自作の飲み物を飲むことによって、浸透圧調節中枢に察知されずに元々の正常な体液量まで正確に回復させます。
暑さの中で外出、運動、労働などをする場合は、必ず最初から少しづつ飲みます。屋内やそれ以外の暑い環境に居るだけの時は、なるべく24時間にわたって何回にもわ分けて飲みます。
[2012/07/18 16:38] URL | 胼鎶 #79D/WHSg [ 編集 ]
福平さん
これは・・・ちょっと偏っていませんか?
と言うのも脱水症状に陥る原因は塩類全般と水分の欠乏であり、細胞にとって重要な塩類、つまり電解質はナトリウムだけでなくカリウムもかなり重要です。
ナトリウム、すなわち生理的食塩水ばかり飲んでいればその場はしのげますが、長いスパンで考えると細胞膜のイオンチャンネルのバランスが崩れて体調を崩す原因となってしまいます。
私としてはやはり医者が言うように電解質と糖類などエネルギー産生の原料、更にそのエネルギーを生み出すクエン酸回路のアクセル的役割を持つクエン酸(梅干し・柑橘類に多)などがバランス良く含まれているスポーツドリンクをお薦めしたいですね。
応急処置と言う点では福平さんのおっしゃる塩水でも即効性はありますけどね。
[2012/07/19 15:43] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
昨日、仕事帰りに地下鉄に乗り込んで何気に優先席の前に立ったら、さっと席をゆずってくれた青年がいました。いいんですか?と尋ねたら頷いてた・・・。意味が分からなかったが、ようやく私が妊婦に間違われたんだと気付きました(爆)。

この時期、ちょいワレしてる方もいるのに、すいません犬ってて(笑)。
今度、職場のお昼に、みんなで卵かけご飯食べます~。
精をつけなきゃね!

[2012/07/19 20:44] URL | 卵待つ子デラックス #79D/WHSg [ 編集 ]
卵待つ子デラックスさん
あははは。笑うっきゃないすね。

犬ってても夏バテしますからちゃんと食べてくださいね。
[2012/07/19 21:03] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/894-31ce073c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。