/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ編 新しい仲間
その日がやってきた。

今朝はうす曇り。

曇りの朝.jpg

朝10時。おもむろに一台のトラックがバックで入ってくる。

一台のトラックが.jpg

そして、停まった。

トラックには.jpg

トラックに積まれていたのは・・・・

新しい鶏さん.jpg

新しい鶏さん。30分ほどで下し終えた。

新しい鶏さんの特徴は若いのでトサカの色も大きさも違うこと。

トサカの色.jpg

手前がお局さま。

さらに、育雛場では狭いケージで飼育されていたのでストレスで体液が酸性に偏っている。そのため、フンが臭い。

これぞ養鶏場の匂いという臭さ。うちの鶏さんはストレスがないので乾燥していれば鶏舎内はほとんど無臭だ。

更に、狭く暗い環境下に置かれていたので人間などの動きに過敏に反応する。チキン・ハートだ。

まだお外は広くて明るくて怖いので狭い鶏舎内の角にかたまっている。

ようこそ.jpg


ま、君たちの仲間はほぼ全て薄暗くてエサとフンを運ぶベルトコンベアーのカチャカチャとした金属音が昼も夜もなく続く工場へと連れて行かれた。


君たちは、幸か不幸か。

冬の夜は寒々と凍るような夜空に凍え、真夏の昼は南国の厳しい太陽が照らしつけ呼吸さえ苦しくなるような大自然の中に放たれた。

上空を舞うタカの影に怯え、深夜にタヌキやイタチの奇襲に命を落とすものも中には居るかも知れない。

そんなクーラーも暖房もないニワトリノニワの庭だけど。

毎日ボクより美味しいごはん食べさせてあげるから。楽しく笑いながら精いっぱい命を謳歌しような。


約束だよ。





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:33] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(10)
<<ゆる農! ニワトリノニワ編 つばさ | ホーム | ゆる農! ニワトリノニワ編 しまんと指南>>
コメント
酔っ払って帰宅し(オヤジか?)ダメもとでアクセスしたら3月7日付で更新されていた\(^o^)/チョ~うれぴィー
一日置きだと思いつつ毎日チェックしてしまう私には思い掛けない喜びでした!ニューフェイスの鶏クンたちのお陰ですね。
楽しみなんデスよ、まだまだ寒い北海道で長いこと迷子になっり放しの私にとっては。
[2012/03/08 00:47] URL | A.K #79D/WHSg [ 編集 ]
A.Kさん
いつも有り難うございます。そんなに楽しみにしてくださってる方がいると思うと毎日更新するモチベーションが上がるというものです。できるだけ毎日更新できるよう、あんまり頑張らずに頑張ります。
[2012/03/08 08:05] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
新しい鶏を古い鶏と一緒にしてはいけませんよ。

必ず別の区画で飼って下さい。

自然のママの飼育ですから、感染してから対策するよりも最初から分離しておく必要があります。


鶏のコロニーは個体間の遺伝子の違いがきわめて小さいですから、一匹かかるとほぼ全員が感染します。
[2012/03/08 11:44] URL | 胼鎶 #79D/WHSg [ 編集 ]
おはようございます(^-^)
新しいニワトリたちの声も聞けて
ひと安心しました!

これからの新しいチャレンジ応援してます。
次にくるときは若いニワトリたちにも会えますねー!
[2012/03/08 12:08] URL | 中野 #79D/WHSg [ 編集 ]
返信ありがとうございます!嬉しいです!

おっ!!ニューフェイスの鶏さん達が来たんですね!!
みんなまだ警戒気味っぽいですが、つつかれたりしないのかなぁ!?くだらない疑問すみましぇん。
卵は大好きですが鶏さんを触った事がなくて…

そしてストレスとフンの臭いが関係あるなんてびっくり。恐るべしストレス!!

この鶏さん達もしばらくするとルンルン気分で謳歌するんでしょうね♪楽しみにしてます♪

[2012/03/08 14:56] URL | ニコ姫ママ #79D/WHSg [ 編集 ]
ここのニワニワ庭の写真を見てるのが好きです、癒されます(笑)。TNKにやられないように番犬のワンちゃんにも頑張って欲しい。私は神奈川県在住、遠くから応援してます。
[2012/03/08 19:19] URL | マオ #79D/WHSg [ 編集 ]
福平さん
ご心配有り難うございます。

少し誤解があるようなので長くなりますが説明致します。

私が行っているのは自然養鶏ですが、とは言え畜産を生業としております。近代畜産にはきちんとした病気対策は必須です。

うちは今の所120日齢の大雛を導入しておりますが、およそ100日齢までに伝染病各種のワクチネーション・プログラムを全て済ませております。

これは現代畜産を行うものの義務だと思いますし、普通に大雛を育雛業者さんに注文すれば全部を済ませて出荷するのが常識です。育雛場に居る幼鳥期間の方が罹患率が高いのです。

また、近代養鶏用に開発された鶏は遺伝的な多様性に乏しいという理由よりも、産卵率向上に特化して開発されたので病気に対しては極めて脆弱です。

そのためケージの蜜飼いでは鶏本来の免疫力を向上させることができないので抗生物質を毎日エサに混ぜて投与しなくてはなりません。

もちろんニワトリノニワでは導入後は一切ワクチン・抗生物質の投与はしておりません。

うちの鶏を例えればアマゾン原住民。ケージ飼いの鶏はそもそもがひ弱な入院患者みたいなもの。院内感染が何故怖いのかは周知の通りです。

ま、そんな理由はともかく。私も新しい雛と古い鶏は本当は分けたかったのです。それは病気云々ではなく、エサの配合がかなり異なる、という理由からです。

古い鶏の方が栄養要求は高いので彼女らに合わせる他なく、エサ代がはねあがります。
[2012/03/09 09:24] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
ご丁寧な返信をありがとうございました。
[2012/03/09 12:52] URL | 胼鎶 #79D/WHSg [ 編集 ]
はじめまして。

すみません、素人考えかもしれないですが、上空から鷹などに襲われないようにはされないのでしょうか?

ネットを張るとかはされませんか?
[2012/03/10 10:50] URL | たま #79D/WHSg [ 編集 ]
某番組で村上龍さんが被災地への真の救済は雇用の創出ではないかと言っていたので、ニワトリノニワへの真の応援は、やはり注文だと感じ、やっと注文しました(その頃には金もあるだろう・・・)。到着は2カ月先ですが楽しみです。母の日に間に合うとうれしいです。この過去ブログを読んでると元気づけられます。いつも訪問するのが楽しみで、シャープでお茶目な言葉の選び方に感嘆してます。空ちゃんとねはん君の写真にはいつも笑っちゃいます、癒されます。高知県の芸西村に知人がいるので知らせておきます。
[2012/03/10 12:50] URL | マオ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/833-203534e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。