/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ スタート22
北の方は大雪らしいね。

大雪と言えば福島辺りも大雪らしい。

昨年5月の連休。この一年で最もショッキングな出来事が起き、廃業の危機に立たされた際にこのブログの読者が何人も励ましのお言葉をくださったことがあった。

その時から度々メールで静かに励ましの言葉を送ってくれるそのお方は半農生活で養鶏をしており、南会津町にお住まい。

その方から数日前に久しぶりに連絡があった。なんでも11月からブログを始めたらしい。そこで早速のぞいてみると掲載されている写真はすべて真っ白の雪だらけとなっていた。

ヤギのメイちゃん&柴犬ルンルン

南会津町って南がついてるのにこんな大雪降るんだ・・・・・寒そ。


ともかくだ。ほぼ毎日ブログを更新しているのでスゴイですね、とメールを送ったところ、毎日更新するのは池田さんのブログを見て学んだことですよ、と。

お恥ずかしい。確かに昨年の4月ぐらいまではほぼ毎日か空けても1日おきには更新してたんだよなぁ。

それが5月からは一気に更新頻度が落ちた。営業活動にかこつけてブログのプライオリティを下げたのだ。

のみならず、いつ事業が終わるかも知れぬという不安から生活に追われるようになった。そして精神的に余裕がなくなり、生活を楽しめなくなって行った。

生活を楽しめないからブログに書くことも減り、なお更新する頻度が落ちて行く。やはりお金に囚われる生活は精神的な余裕がなくなり、生きることを楽しめない。

ということがこの半年でよくわかった。だからこそ、早いうちにお金に頼らない生活の仕組みを確立しなくてはならない。

その仕組みづくりのためには立ち上げの今、少しばかりお金が必要。それも苦労して手に入れたお金が。

私腹を肥やすためではない。僕は本当に金儲けなんぞには全く興味がない。これで意外と賢いつもりだから、もし金儲けするならもっと効率の良いやり方を選択する。

金儲けだけを目標とするならば合法的に通帳残高を増やすことぐらいそんなに難しくはないのじゃなかろうか・・・・・・でも、それじゃ意味がない。

と、強がってるだけだけどね。


ともかく。

この一年は契約生産という新規就農者にとって限りなく甘美な妄想に憑りつかれ、グラグラと振り回された一年間だった。

そもそも契約生産という話があったのもマスコミがきっかけ。ちょうど一年前のことだ。そしてはかなくも春までにはそのマスコミバブルは終了。

うちの鶏さん達がバンバン卵を産み始める頃には、契約生産ってなんのことだっけ?というシラケた展開が待っていた。

とは言え、自分が逆の立場ならと思うことはあるが誰も責めるつもりはない。販路を一つに頼ろうとしていた自分が甘かったのだ。

増してやいつまでも儚いマスコミバブルなんかを当てにしていたなんて・・・・・



きのうの朝。

?.jpg

昨日はいつもより1時間くらい早起きして真っ暗な中で集卵⇒パック詰め。そんなことをするのも例の初舞台が待っていたからなのだ。

そして10時ころ。おニューラベルを携えていつもお世話になっている地元の物産館、サンリバー四万十さんへ。

前日作っておいた売り場に商品を並べて行く。

初舞台.jpg

完成。

朝からここまでずっとカメラが回っている。そしてモノが売れるところまで追うためにこの日一日ずっとサンリバーさんで・・・・・


僕はとっとと帰ってきて空ちゃんと日向ぼっこしたり、

日向ぼっこ.jpg

例の倉庫にビニールを張ったり、その上から板を打ち付けて風で飛ばないようにしたりしてた。

板を打ち付け.jpg

この日の最低気温。

最低.jpg

最高。

最高.jpg

気象協会のホームページでは最低気温が-2℃まで下がったそうだ。まだまだ寒いねぇ。


夕方。ねはんもまたデビュー戦を飾ることになった。


いつもの散歩コースを歩いてたら突如ねはんが吠えだした。見るとTNKが。

TNK.jpg

わかりづらいね。意外とチキンなねはんがおっかなびっくり追い回していて全く役に立たない。

ので、私が自らTNKの尻に蹴りを入れて水路の水たまりに落っことした。

水路で.jpg

以前鶏さんが来る前の運動場で夜追いかけっこしたように、タヌキ氏は走るのがおっそいのだ。

最後はねはんが首をガブリとやって仕留めた。実は先日からの鶏さん盗難の主犯であるようなのだ。

TNK氏も生きるのに必死なのだろう。でも、僕も生きてくのに精いっぱいで野生のタヌキにエサとしてくれてやるほどの余裕は今はないのだ。

スマンとは思うが許せ、成仏してくれ。

無機物のみを摂取して生きる一部のバクテリアや、ウイルスのように直接RNAやDNAを複写して生きるものを除き、生命は全て他の生命を殺して生きていくように宿命づけられているのだ。

キレイごとは通用しない。


いつも散歩する1ヘクタールの飼料栽培予定地。

枯れ野.jpg

年末から幾度も霜が降りてすっかり枯野になってしまった。

と、思っていた。だが、今日散歩の途中で枯草の根元に・・・・

新たな芽吹き.jpg

新しい芽吹きがたくさん出ている。まだこんなに寒いのに自然はちゃんと次の世代の息吹を用意し始めている。




僕も、きっと。


夕焼け.jpg

四万十川.jpg








↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

しまんと河口・放し飼い・有精卵「池田なません」の生産販売【ニワトリノニワ】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:28] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農! ニワトリノニワ スタート23 | ホーム | ゆる農! ニワトリノニワ スタート21>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/800-1a7a26b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。