/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ニワトリノニワ スタート4
IMO

あなたはこの言葉をご存知だろうか?

なにやらお堅い国際金融的な組織を思わせるイニシャルにも思えてくるようにも見えるが、それは誤解だ。

数学オリンピック?

違う。まったく違う。この単語は実にローマ字で書くととてつもなく硬派なイメージを持ってしまう。だが、それは全くの誤解だ。勘違いだ。

何故ならカタカナで書いてみれば、分かる。


イモ


ああ、なんだろうか。この見下したような響きは。

ためしに一人暗闇の中、壁に向かって呟いてみる。すると背中がゾクゾクとするほど得も言われぬ屈辱感が心の奥から湧いてくるのだ。

いも。

ひらがなで書けば美味しそうなおいも。サトウサンペイの漫画に出てくるOLがその音に走り出すのもうなづけるというものだ。

「いしや~き、いも」


つってな。あ、そーいや去年は焚き火しながら焼き芋結構食べたっけな。

ま、そんなことはどーでもいいんだ。今年の連休前(確か)に植えたサツマイモが夏を越えて5倍くらいの面積にまで広がったのはいいが、すっかり掘るタイミングを失い秋を過ぎ冬になってしまったと言う訳なんだ。

ああ、このままおイモさんは年を越えてしまうのだろうか。頑張れ、南極越冬隊!

いや、ニワトリノニワの越冬隊員たちよ!遭難したら寝ちゃダメだ。寝る前に歯を磨け!(いいから早く掘れよ)


よし、と。

なにが、よしだ。てな話だが今日のレポートだ。

今朝も意外と寒かった。

?.JPG

空ちゃんがミイラ化していた。

ミイラか!.JPG

ミイラ女子だ。そこまでせんでも良かろうに。え?この前尻隠せって言われて傷ついた?うーん、そうか。メンドくせー年頃だな。好きにしな。

お隣黒潮町のユリ農家新田さんの義理の母で空ちゃんファンの大阪マダムが久しぶりに現れユリの花をくれた。

早速、実家の陶芸名人から寄贈された奇跡的に水の漏れない花びんがあったので活けてみた。

ユリ.JPG

あのボーズ頭でヒゲ面にピアスのオッサンが育てたとは思えんような可憐な姿。


週に2回は空ちゃんに会いに来ていた大阪マダム氏が12月に入ってパッタリ来なくなったと思ったらユリの出荷が始まっていてもの凄く忙しかったんだそうだ。

新田さんちは奥さんとお母さんの三人で作業して忙しいんだからユリ農家なら僕みたいな一人もんには無理だな。

一応、その辺の労働時間的なことも考えて僕は養鶏をベストチョイスとして選んだ訳だ。

ま、一人でやるのは大変なことも多いけど、気楽なもんだ。稼げなくても使わなきゃいいんだから。

ともかく、一人でできる農業スタイルの一つとしてモデル化しようという意図もあるのだ。だからその内フォーマットを作成して人を募集する、という展開も考えている。


今日の最低気温。

最低.JPG

最高。

最高.JPG

気象庁のデータによると、最低が3℃で最高が14℃だそうだ。


夕暮れ。

夕日.JPG



ああ、今日こそ真面目な話を書こうと思ってたのにもうこんな時間。寝なくちゃ。





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

放し飼い有精卵の生産販売【ねはんの里】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:23] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農! ニワトリノニワ スタート5 | ホーム | ゆる農! ニワトリノニワ スタート3>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/782-1274172e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。