/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農!ミッション弍 潰れそうな養鶏農家を楽しめ 21
ボクは今喜んでいる。

こみ上がる喜びを噛みしめている。そう表現する他ない。湧き上がる嬉しさの前に僕のテキトーでちんぷんかんぷんな表現力は余りに無力だ。チープ過ぎる。

さ、つまらぬ前置きはその位にしてメンドくせーから素直に叫んでしまおう。






「梅原デザイン、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!」


いや、それじゃコネーな。ぜんぜん足りないな。



キタ―――――d(゚∀゚)b―――――♪


キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!!


キタ━━━━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━━━━!!!!


キタ━━( *´∀`)・ω・)゚∀゚);゚Д゚)・∀・)゚ー゚) ̄ー ̄)=゚ω゚)ノ━━ !!!


キタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!


って、ウルセーか。


つまりだ。今や日本を代表すると言っても過言でないデザイナーの梅原真さんにお願いした卵パックのデザインができたのだ。ついにその日がやってきたのだ。あ、ばんざ~い。

じゃ、早速見せてやるか。あ、でも折角だから放送を待った方が楽しみになるか。でもそれも意地悪な話だ。

はい。四の五のと言わずに載せまーす。これだっ


キター.JPG

どーだ、分かり辛かろう。ジラしてみたのだ。ヤダ、意地悪っ


ちやあんとパックにつけたとこ載せますがな。ホレっ

梅原デザイン.JPG

変更点

なません ⇒ 池田なません へ。

ねはんの里 ⇒ ニワトリノニワ へ。


なません は以前ここに書いたかも知れないが梅原真さんを紹介した著書、 「おまんのモノサシ持ちや!(日本経済新聞社)」で、梅原さんが語っていた言葉から私が考えだしたネーミング。

「良いデザインというのはデザインを通してお客さんとコミュニケーションのスイッチが入るデザイン。」であるということ。

「なません」って、何よ?と、普通思うよね。それがスイッチになると思ったのだ。

それに梅原さんが池田の名前を加えたのはこの事業、プロジェクトは誰の受け売りでもなく僕がオリジナルに考えたもの。池田が全てだから。ということらしい。

で、ニワトリノニワはここの大地を表したもの。鶏はいつの頃からか「庭にいる鳥」ではなくなってしまった。という問題提起、アイロニーを含んでいる、そうだ。

近代養鶏と比較してここはまさに鶏の庭。庭にいる鶏そのものだ、ということ。

素晴らしいね。

更に。この茶色い台形はこの丘で、この上にボクとねはんと空ちゃんが立っている。この上でこれから色々なことを実現して行ってください。

この上の丸いのは卵でもいいんだけど、太陽でもいいかな・・・・・・と。丘から見下ろした風景と今後の発展性を全て表しているんだと直感した。


ま、そんなプレゼンを受けて最後に「どうですか?」と聞かれたので、「ボクがイメージしてたのとぴったりです。」

と、答えたら「ウソつけ」と言われた。

いや、本当ですって。梅原さんはまだこのくだらないブログを読んでないから勘違いしているようだが、僕はかなりクダケた人間ですよ。本当は。


そう、私はよくとっつきにくそうと言われる。ブログから知り合った人はそうは思わないだろうけど、見た目、第一印象はとっつきにくそう、と言われるのだ。

内面はキマジメな部分もあり、またフザケタ部分もあり、でバランスを取っているつもりだが、ツラが悪い。

ずっと思って来たんだけど、僕は生まれてくる顔を間違えたのだ。僕の内面をストレートに表現すると絶対高田純次みたいになるハズなんだが・・・・・・

で、うちの卵も中身は真剣そのもの。真面目の固まりみたいなコンセプトが詰まっているから外見はやわらかくホンワカした感じがいいなぁ、と思っていたのだ。バランスが悪いからね。

僕が生きてく上で最も重視していることがバランスをとるということ。マジメに偏ってはダメ。ふざけ過ぎてもダメ。

オッカナイ顔して生真面目な事だけを真剣に語っても誰も聞いてくれませんよ。ほとんどフザケタこと言ってるからこそ、たまにマジメな事言うと耳を傾けてくれるというものだ。


ま、そんな風に思ってるから本当はこのブログもそれこそ宣教師のごとくカチカチな言葉ばかりを並べたいのを無理して、無理に無理を重ねてフザケタ話も書いているのだ。

と、いうことにしとこう。そーだ、そーだ。


ともかく、もしも願いが・・・叶うなら~♪ と思ってたら本当に叶っちゃった。梅原デザイン。

実は昨日、どんなデザインだろーか、と妄想してた。

まさか、NHKさんが来てるからと言ってこんなのはないだろうなぁ、と。




NHK.JPG

コレはこれでアリだよ。間違いなく訴えられると思うけど。



さて、と。

お遍路の最も重要なアイテムに金剛杖がある。普通に山を登る時にも使うこの杖だが、四国遍路用のものには「同行二人」と書かれてある。

お大師様が杖に化身し一緒に歩いてくれるのだ。だから、遍路の足跡は常に3つ。私も3年前に歩き遍路した時にどれほど助けられていたことか。

私はこの度、梅原真さんにデザインという金剛杖を作って頂いた。

3年前、歩いた時には想像もしていなかったのだが、今、再びここ四国に降り立ち、なんと農業を始めている。


あの暑く、毎日汗だくになりヘトヘトになって歩いたこの四国の地、1300キロにも及ぶ道のりを、今度は梅原さんの同行二人で、また一歩ずつ、僕は歩いて行く・・・・・





「ゆる農!ミッション」 完





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

放し飼い有精卵の生産販売【ねはんの里】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:21] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(6)
<<ゆる農!庭には二羽ニワトリノニワ 準備編1 | ホーム | ゆる農!ミッション弍 潰れそうな養鶏農家を楽しめ 20>>
コメント
ニワトリノニワ、池田なません、素晴らしいですね。

土台の中のリードコピーもシンプルですし
◯もシンプルで色んな意味に取れる。
ストンと収まりが良く腑に落ちるデザイン。

すご!
[2011/11/28 23:30] URL | 薬師神 #79D/WHSg [ 編集 ]
「ヒワトリノニワ」
ちょっと前まで日本ではごく普通に庭先でにわとり飼ってたんですよね・・・。今では「工場」で飼うものになってしまったけど。

まずは「ねはんの里」最後の卵いただきます♪
[2011/11/29 06:51] URL | kaznabe #79D/WHSg [ 編集 ]
薬師神さん
いつも有り難う。これ、いいよねぇ。ニワトリノニワはスタッフのデザイナーさんがぼそっと言った言葉を梅原さんが書き留めていたんだよね。僕もその場に居たんだけど、全く心に留めてなかった。
[2011/11/29 09:46] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
kaznabeさん
「ヒワトリ」じゃないス。肝心なとこ間違えるなんて、これはまさかトラップでは?
[2011/11/29 09:54] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
!?

ぐぅおめんなさい。ゆるしてPO・・・

火曜な過ちは二度とお菓子ません、ビバ・池田なません。
[2011/11/30 17:11] URL | kaznabe #79D/WHSg [ 編集 ]
がんばれ!「ニワトリノニワ」、スタッフさんの言葉が妙に響きました。本当のニワトリだって・・まさにそうだと思いましたよ。
あのスタッフさんもいいところをついてる。
うちは、大阪なんだけど、四国に行ったら絶対買って食べる。つうか、買いに行くために四国旅行もいいな。ぜひ食べてみたい。庭鳥、あれが本当の姿なんだね。ごはんはちょっと贅沢だったけど。(笑)
[2012/02/20 23:04] URL | DoubleChocolate #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/774-a6568182
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。