/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農!ミッション弍 潰れそうな養鶏農家を楽しめ 20
完全に乗り遅れちゃったけど、北杜夫さんが亡くなりましたね。

もう一ヶ月も前の話だ。実は私は北杜夫さんの大ファン、だった。高校生の頃に読みまくっていた。

北杜夫さんは自身が告白しているように躁鬱病患者。躁と鬱を数か月周期で繰り返し、躁状態の時にユーモア小説やエッセイを書き、鬱の時に純文学を書いた。

純文学の方は余り好きじゃなかったが、ドクトルマンボウ・シリーズやエッセイは10-20回は繰り返し読んだものだ。

お陰で既に内容は忘れてしまっているものの、北さんのユーモアやその表現などは体に染みついており、恐らくこのブログの読者がドクトルマンボウを読んだらユーモア表現の共通点に気付く事だろう。

兄の斉藤茂太さんもさすがに文学一家だけあってその精神医学の知識をもって、「精神科の待合室」など中々面白いエッセイなんかを書いている。


まったく関係ないが私は多読乱読は大っ嫌いだ。大体多読乱読ってのは時間の無駄以外の何モノでもないと思っている。

世の中大したことない作家、つまらない本が溢れているのだから乱読で多読なんかしてたら人生のほとんどを愚作の読書で終えてしまうだろう。

そんな無駄を省くため、私は気に入った作家、優れた作家の作品を片っ端から読み、面白い作品は最低10回、気に入れば20回は読むヲタク的読書派だ。

そうすることによりその作家の髄に触れ、それを身に着けることができるんじゃないかと思っている。

読書ってのは知識や情報を収集するツールではなく、どちらかというと知識を深めるツールとして使うべきだ。と、私は思っている。

情報なんて新聞や辞書、今ならネットサーフィンでもしてりゃなんぼでも集まる。でも知識を深めたり有機的に情報を繋げることは優れた作家の思考を盗み、自ら考えるということを抜きにしてはできない。

だから私は決して速読なんかできないし、むしろしない。柳田邦男みたいなとてつもなく優れた思考能力を持つ作家の本なんかはヘタすりゃ半年かけて一冊を読んだりする。

読むというより考えている時間の方が長いのだ。

多読・乱読の好きな人で知識・思考の深さのある人に出会ったことがない。どちらかというとその思考は浅はかで有名な評論家が言っていたことの受け売りだったりする。

速読というのは先入観で内容を追って行く読み方。何万冊読んでも自分以上の思考能力は得られない。

因みに私は同じ本を何十回と読むようなった作家がこれまで8人くらいいる。中には畑正憲さんのように100作品以上もある作家も含まれる。

畑さんをムツゴロウとか言って軽んじているかも知れないが、その自然に対する描写力は極めて優れているぞ。ま、僕が言うまでもないことだが。

うーん。僕も菊池寛賞や日本エッセイスト・クラブ賞くらい取れるようになりたいものだ。そりゃ無理か。


ともかく。少年よ、青年よ、中年よ、乱読するなかれ、精読せよ。


なんて、やっぱ毎日ブログ書くとなると、寝る時間が・・・・・


じゃ、今日のは写真だけね。

朝日。

朝日.JPG

ねはん、おはよう。

おはよう.JPG

空ちゃん、おはよう。

空ちゃんもおはよう.JPG

チキン共、おはよう。

みなさん、おはよう.JPG

って、朝からみんなに無視されているの図。

じゃ、ないよ。本当は犬語も猫語もチキン語も話せるから朝から「ワンワン」「ニャアニャア」「クックドゥドゥルドゥー」とうるさいったらありゃしない。

いや、オレが。中年のオッサンが一人で、寒空の下、朝からワンワン言ってるぞ。四万十川の河口付近で。

で、今日は何したんだったかな。あ、飼料庫の整理したんだった。写真はないけどね。

今日の最低気温。

最低.JPG

気象協会の実績では最低が1℃になってた。そら寒いわ。

最高。

最高.JPG

こちらも実績は16℃。

夕日。

夕日.JPG

ああ、今日もキレイな夕日が落ちた。


眠い。やっぱ今は毎日更新はキツイな。






↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

放し飼い有精卵の生産販売【ねはんの里】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:21] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農!ミッション弍 潰れそうな養鶏農家を楽しめ 21 | ホーム | ゆる農! ミッション弍 潰れそうな養鶏農家を楽しめ 19>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/773-ff81e84d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。