/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ミッション壱 潰れそうな養鶏家を救え!45
NASAのゴミ衛星は結局誰にも当たらんかったな。

人に当たる確率が3200分の1とか言ってるから3200人に1人の確率はデカいぞ、日本人は4人が犠牲になる確率だ。

と、ビビッていたらそうじゃないらしい。人工衛星が3200個落ちてきてその内1回人的被害があるという確率だそうだ。

なんて聞いて安堵した人も多いかも知れない。でも地球の周りには12000個ものゴミが浮遊しているそうだ。

ということはその内4個から3個は誰かに当たるってことにならないか?

でも安心していい。今回のNASAみたいに被害があれば全額補償してくれるそうだからむしろ今の僕のような立場なら人工衛星でも当たって被害金額を上乗せして一攫千金、悠々自適なライフをエンジョイできるようになるかもしれない。

頼む、次はアラブ辺りの富裕国の人工衛星が僕の頭にゴーンと、カルロスゴーンと落っこちてきてくれんかのぉ。


はい。眠いからさっさとレポート書いて終わりにしよっと。今日は朝から高知市内へと行ってたのだ。


朝はほぼ快晴。

眩しい朝.JPG

先日入れ替えたばりの運動場はまだ牧草の密林状態。

牧草林.JPG

こちら側で1月くらいまで持たせて今まで使ってた西側の運動場にゆっくり回復してもらい、年明け位から4月まで草を持たせようという計画にしている。

ま、いざとなりゃまだ運動場にしてない草地が向こう側に倍ほどあるけどな。

昼の予定に合わせて集卵もそこそこに出発。

久々に黒潮町の海を見ながら東へ。

久々の海.JPG

高速使って片道2時間の道のり。

ってことで案外早く市内へ到着。

路面電車のある風景.JPG

ウム。路面電車のある風景ってのどかでいいよねぇ。

でも僕は路面電車のない所で生まれ育ったので電車と並走するなんて、怖い。

並走.JPG

「ごめーん」って書いてあるな。いいよ、気にすんな。


で、今日の目的は商談会。高知県の地産外商課が主催する、某高級スーパーの商談会を一ヶ月ほど前にたまたまネットで見つけたのだ。

商談会の様子。

商談会.JPG

バイヤーさんが8人並びそれぞれに高知県内の食品業者の営業が対面する。当然ながら僕みたいに一人で生産・営業なんてやってる所は一つもない。みんなスーツ姿のオッサンたちばかりだ。

今回、秋にこのスーパーで高知県フェアを開催するので地元業者を募っていたのだ。

微妙だがまずまずの反応があり、15分で終了。一路帰途へ。帰る途中、ふと思いついて窪川アグリ体験塾へ寄ることにした。

四国横断道路が今中土佐まで伸びている。窪川辺りは工事の真っ最中。

建設中.JPG

四万十市までつながれば高知市内まで30分は短縮されるだろうか。ま、滅多に使わんから税金勿体ねーと思ってしまうけど。

窪川辺りは標高が高いのでまだ稲刈りしてない田んぼが多い。

窪川.JPG

因みに上は以前のジョギングコースから撮った風景。なつかしい。

あのポプラ並木が見えてきた。

ポプラ並木.JPG

1年3ヶ月ぶりか。お世話になった職員の前田さんに連絡が取れたので寄ることにしたのだ。ここは相変わらずノンビリした空気が漂う。

ゆっくりしていたいが、まだ仕事が残っている。お土産にここで栽培しているオクラのハネもの(規格外)を頂いて速攻でねはんの里へ。

空ちゃんが出迎えてくれた。

お出迎え.JPG

着いたのは5時頃。9時過ぎに出発したから8時間くらい不在にした訳だ。そんなことは滅多にあることじゃないのでねはんや空ちゃんは淋しかったのだろう。妙に甘えてくる。


四国に渡っておよそ1年半。僕にもここ四国で帰る場所ができたのだな。

四万十川.JPG








↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

放し飼い有精卵の生産販売【ねはんの里】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:12] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農! ミッション壱 潰れそうな養鶏家を救え!46 | ホーム | ゆる農! ミッション壱 潰れそうな養鶏家を救え!44>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/748-4dad7da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。