/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! ミッション壱 潰れそうな養鶏家を救え!44
写真レポート。

台風一過の翌日、22日。快晴。

台風一過.JPG

最高気温は28℃、最低は18℃。

鶏さん達も涼しく眩しい光で日光浴して嬉しそう。

鶏さん大喜び.JPG

空ちゃんも嬉しそう。

空ちゃんも.JPG

空気が乾いているな。

この日、お隣黒潮町の農家さんから今年採れた飼料米を分けてもらった。

飼料米.JPG

飼料米プロジェクトは農政局主導で減反政策と自給率の両者を改善する施策として全国各地で数年前から取り組まれている。高知県西部でも遅まきながら今年からようやくスタートしたようだ。

現在うちのエサのメインとして使っているトウモロコシはアメリカ産がメインであり、国際的に投資の対象とされ価格が不安定である。

更に経済発展が著しいBRICs(ブリックス)諸国が豊かになり、中でも穀物中心だった中国が肉食になりつつあるため飼料用トウモロコシの需要が高まり世界的にひっ迫し、金では買えなくなる恐れが懸念されているのだ。

日本の飼料自給率は25%しかない。単純に考えても海外のトウモロコシが手に入らなくなったら日本の畜産は4分の1しか残らない。

いや、主食の肉用畜産のメイン飼料であるトウモロコシの輸入量が0%になるとすれば事態は更に深刻。壊滅的ダメージを受けるだろう。

もちろんそんなことは政府だってわかっていて、先の飼料米プロジェクトを開始しているという訳だ。

まだ飼料米は助成金に頼っているとは言え、この先の世界情勢によっては金があっても買えなくなる恐れのあるトウモロコシ依存からの脱却を思えばとても良い取り組みだ。

でも、お陰で狭い飼料庫はいっぱい。

また倉庫がいっぱい.JPG


翌日。昨日も快晴。

快晴.JPG

そろそろ運動場を交代するか。

そろそろ.JPG

草がわっさ~と茂るこちらに。

わっさ~.JPG

と、準備をしてたらあっという間に日が暮れた。

暮れる四万十.JPG


そして、今朝。

今朝.JPG

薄い筋雲に覆われた寒い朝。最低気温は、なんと13℃。

昨晩から運動場の仕切りを換えて西側を開放。

解放.JPG

ティーツリーが3ヶ月前の倍の大きさに。

ティーツリーが倍に.JPG

牧草もこんなに。

牧草が.JPG

寒そうな筋雲。

筋雲.JPG

今日の最高気温は26℃。Tシャツじゃ寒い。

最近渡り鳥たちが南へと向かっている。

渡り鳥たちが.JPG

畑の草刈りをしようっと。

畑の草.JPG

これで今年最後の草刈りになるかな。

草刈り終了。

草刈り後.JPG

ここもやっちゃうか。

こっちも.JPG

草刈りをしながら久々の農作業なのでねはんと遊んでやった。

ねはんと遊びながら.JPG

カボチャとキュウリが植えてあったので草刈り中にカボチャやキュウリを藪の中から発見した。

カボチャ発見.JPG

一応こちらも草刈り終了。

草刈り終了.JPG

左手前の草はフェンスにマメ科の草がはっているのだ。

草刈りをしても少し汗ばむ程度。秋らしいウロコ雲が空高くにあった。

秋の雲.JPG

すっかり秋だな。

ねはんは久しぶりに遊んではしゃいだから夕日を見ながらウトウト。

良く遊んだ.JPG

スマンな。ホントは毎日一緒に遊んでやれる予定だったんだが・・・・・

空ちゃんもお外にお散歩に連れ出す。

空ちゃんもお散歩.JPG

めっきり日が短くなった。

日が短く.JPG



そういや、後二ヶ月でここを開拓始めてから丸一年経つんだよな。また、冬がくる。







↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

放し飼い有精卵の生産販売【ねはんの里】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/25 00:11] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農! ミッション壱 潰れそうな養鶏家を救え!45 | ホーム | ゆる農! ミッション壱 潰れそうな養鶏家を救え!43>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/747-11faf01d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。