/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農! 販路開拓編15
あーまただいぶ空けちまったな。

サラッと写真で数日分をレポート。テレポート。アチラの世界へテレポート。アーメン

梅雨だよ。雨の連続だよ。いつだったか。4,5日前か。日中ずっと曇りで我慢してた雨が暗くなったら大粒の雨となって落ちてきた。

ねはんは雨に打たれながらメソメソと泣いている。

グスン.JPG

翌日も朝からドシャ降り。

雨2.JPG

ねはんの里が川になった。

ねはんを小屋に閉じ込めておくのも可哀そうなので鶏舎につれて行ってやった。

大人しい.JPG

鶏舎の中は乾いてる。風さえなけりゃ雨は鶏舎の中には入らないのだ。

それにしても最近ねはんはいたずらに鶏さんに噛みついたりすることはなくなった。

手足も伸びて顔も細く小さくなった。

スマートに.JPG

大人だねェ。

そういや最近ブログやホームページからでしか私を知らない人に会う機会が増えた。彼らはブログなどの私の写真を見てぽっちゃりしてた頃ですか?と問う。

その写真は多分以前ホームページの自己紹介に載せてた遍路の最中に撮影した写真らしい。

でも遍路の時なんて8-9月の猛暑のさ中に30キロ以上歩いてたんだからぽっちゃりしてる訳がない。むしろゲッソリだ。

写真うつりのせいなんだと思う。今だってヘソの下を指でつまめないから体脂肪率はきっと7-8%と言ったところだと思う。たまにプールにも通ってるしね。

ともかく、実物はすっきりした男前らしいですぞ!あ、男前とは言ってなかったみたい。ハハ

ねはんクンはココにも大人の証が。

生え代わり.JPG

いつの間にか前歯二本が大人の歯に生え変わってた。

でも遊んでやると無邪気に喜ぶのは変わってない。

遊んで.JPG

時々雨が上がり、鶏さん達とお外へ。

みんな外出ろ~.JPG

先日地元のおばちゃんが卵買ってくれた時に自家製の野菜をおすそ分けしてくれた。

貰った野菜.JPG

トゥメィト 大葉(シソ) ジャガイモ

こんなたくさんもらっちゃった上に代金もしっかりくれた。なんかものスゲー得した。田舎っていいよなぁ。

更に先日タケちゃんからもらった玉ねぎを刻みシソとジャガイモを加えてかき揚げに。

刻んでかき揚げに.JPG

旨かったぞ、コレ。

うまそ.JPG

トマトは卵黄味噌漬けの味噌を絡めてゲッティに。

スパゲティ.JPG

味噌味のトマトソースって案外イケルで。ミートはないけどな。

2日ほど雨が続いた翌朝。秋晴れのような乾燥した晴れ。

晴れ.JPG

気持ちエエ。

ねはんが雨の中でも小屋に入らなくなってしまったので小屋の中の物を全部出して干してやった。

布団干し.JPG

しかしもっと抜本的に夏仕様にかえてやろうと思い、犬小屋を解体⇒移動。

解体.JPG

で、空気が通るように組み直した。

新犬小屋.JPG

布団も乾いて中が快適になったためか、再びこの日から犬小屋に入ってくれるようになった。

そうそう。先週建築家のネーさんが来た時に種まきした黒玉スイカが長雨で目を出していた。

スイカの発芽.JPG

発芽率驚きの100% さっすが俺。俺の指導が良かったんだな、間違いない。ま、テキトーに播いときゃ発芽すんじゃね?くらいな指導だったけど。アハ


長雨ですっかり増水した四万十川の夕暮れ。

四万十の夕暮れ.JPG



翌朝も晴れ。早朝から下の田んぼで重機のスゴイ音が鳴り響いていた。

窓を開けて眺めると・・・・・

肥料散布?.JPG

デッカイ扇風機で白いものを撒いてる。その扇風機を載せたデカいトラックの後ろを2トントラック。その後ろを軽トラ。その後を人がついて歩いている。

なんだこりゃ。さしずめ現代版ブレーメンの音楽隊ってとこか?しかしウルセー音楽隊だな。訴えるぞ、オマエ。

すっかり新犬小屋が気に入った模様。

おはよう.JPG

おはよう。今日も晴れてるな。

今日も晴れ.JPG

この前書いたように最近エサの量を通常の9割程度に減らして草をたくさん食べさせている。

だから朝鶏舎に近づくと空腹を訴えるデモ行進が勃発している。

腹減った行列.JPG

ホントは写真に何か書き込みたいところだが時間がもったいないので次に進もう。

この日の夕方。卵を置かせてもらってるサンリバー四万十源さん から電話がかかってきた。(つーか、源さん漂流記にあるカツオ人間って何なんだ?)

いつもはボチボチしか売れない私の高級卵がさっきお客さんがバタバタと買っていき6個パックが全部無くなったと言う。

そんなら帰りに寄ってきますわ。と、電話を切って今日産んだ卵をパック詰めしてサンリバーさんへGO。

卵を並び終えて帰ろうとすると、鮮魚コーナーで働いてた源さん、いや、館長さんが声を掛けてくれた。

「今すぐ帰りますか?」

ええ。

「本当に直帰しますか?」

(ん?なんだかそう言われるとすぐに帰るのが悪いことのように思えてきたぞ)

(でも、オレはもうサラリーマンじゃないんだ。いつ帰ろうが、昼間から酒を飲もうが罰則なんてありはしないのだぞ)

(そうだ。自営業としての自由に誇りを持つんだ、オレ。)

はい。誰がなんと言おうと、たっ、例え死んだら地獄に落ちて舌を引っこ抜かれようとも、ワタクシは本日は断じて直帰致しますです。はい。

「あ、ああ、そうですか」

返答までの微妙な間を察知したのか。館長氏は今下田沖(四万十川河口の漁港)で釣れたばかりというソレを一尾ビニール袋に入れ、多めに氷を詰めて僕にくれた。

わーい

館長氏がくれたソレとは・・・・・・

鯛.JPG

タイ。 ヘンタイ。あ、ヘンタイは俺だった。誰が変態じゃ

鮮度の証。目が透き通ってる。素敵。

さて、どうやって料理したもんか・・・・・と悩むまでもなく。こんな鮮度のいい魚を生で食わなかったら罰が当たるってもんだ。

はい。じゃ、刺身に。

まずは頭をむなびれの後ろから落として身を三枚におろします。

背びれの下から.JPG

背びれの付け根に1-2センチ包丁を入れたら、背骨に沿って包丁を動かして行けば簡単に三枚におろせるぞ。

ほら。

三枚におろした.JPG

後は皮をひっぺがしてトントンすれば出来上がり。

皮をはがしてお刺身に.JPG

その場で完食。

頭とアラは潮汁に。

潮汁に.JPG

これも旨し。激しく馬氏。


ブログでビンボー生活をオープンにしてるせいか、色んな人からモノをもらう。それも食べ物を。

こんだけビンボーでも鯛の刺身を喰える俺って・・・・・・このブログは何気にスゴイ影響力あるんじゃ・・・・・・




夜。

ねはんの里に梅雨のおぼろ月が浮かんでた。

おぼろ月.JPG


みんな有り難う。






↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

放し飼い有精卵の生産販売【ねはんの里】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:56] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(6)
<<ゆる農! ミッション壱 潰れそうな養鶏家を救え!1 | ホーム | ゆる農! 販路開拓編14>>
コメント
黒玉スイカ。
わーい、芽が出た~(^^)v
さすが、私?^^;
食べ頃近くになったら教えておくれ♪
[2011/06/16 00:07] URL | saki #79D/WHSg [ 編集 ]
ねはんちゃん♪かわいい~~~ヾ(≧∪≦*)ノ〃♪♪
会いたいです♪
鶏肉・卵は大好きなんですが、ニワトリちゃんは鳥肌・・。
昔、実家のそばに、鳥殺場があってそれ以来のトラウマ。
ねはんちゃん見たく“ねはんの里”行ってみたいがニワトリさんと面会が怖い・・。
ところで!!【黄身漬け】はどうやって作るのですか?!
教えて下さい(0^ー^0)♪
[2011/06/16 08:40] URL | ほこぴー #79D/WHSg [ 編集 ]
sakiさん
分かりました。食べごろになったら着払いでお送りします。1個10万ほどでお譲りしますが、いいですよね?
[2011/06/16 09:52] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
ほこぴーさん
確かに空腹時のチキンさんたちは殺気立ってます。でも普段はぜ~んぜんおっかなくないスよ。うちのは人慣れしてますから鶏舎に入ってもパニック起こさないし。

卵黄の味噌漬けは、3/15の記事「ゆる農生活 開園編16」に書いてますがいつもながらテケトーレシピなので全く当てにはならんでしょうね。

本当の作り方は味噌をタッパに敷き詰めて表面をガーゼで覆い、スプーンでくぼみをつけた上に卵黄を載せて冷蔵庫で2日ほど保存したら天地返しして更に同じくらい冷蔵庫に放置。な感じらしいです。

でも僕はみりんとか一味とか砂糖とかカツオだしとか入れて液体状の味噌の中にドボンと放り込んで一週間ほどほったらかして完成なパターンです。味付けもテキトー。毎回味が変わって面白いです。
[2011/06/16 10:05] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
迷えるおじさんさん

ありがとうございました☆
3/15の“ゆる農生活”も参考に、卵黄の醤油漬けと味噌漬けを作ってみました(´∀`●)
美味しくできたらまたブログに載せますね(o^^o)♪
[2011/06/19 13:58] URL | ほこぴー #79D/WHSg [ 編集 ]
ほこぴーさん
マジすか?あんなテケトーなレシピ見習っちゃいましたか。今後のほこぴーさんちの食卓が崩壊しなけちゃいいんですけど。
[2011/06/19 16:05] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/703-c4e63d72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。