/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農生活 営農生活編13
携帯電話を無くした。

昨日から紛失している。色々探し回ったけどない。無くてもいいか、と思ったりしたけど養鶏関係の業者さんとの連絡は全部携帯で行っている。

あ、忘れていたが先日固定電話を事務所に引いたので携帯はなくてもいいと思ったのだ。

ともかく、ちょっと困るのでもったいないと思いつつも機種変更してきた。でもおかしいな。僕が昨日寄ったのは自宅とここねはんの里を含めて3か所だけ。

一番紛失の可能性があるのはここ、農場なんだけど固定電話から電話鳴らしつつ探し回っても音がしないから多分ないか、或いは既に壊れているか、はたまた食いしん坊のねはんが食べちゃったか。


ま、それはいいとしても連絡先が全部消えちゃった。僕の携帯の番号もしくはメアドをご存知の友人知人の方、これ見たら是非ご一報を。


はい。昨日のレポート。

昨日は朝5時半頃から出勤。朝日がキレイ。

朝日.JPG

ねはんはいつものようにお腹減ったコール。

おはよう.JPG

朝ご飯を食べると朝から走り回る。

朝から元気.JPG

このバイタリティはスゴイものがあるな。人間もこれくらい元気なのは思春期を迎える中学生までか。

う~ん。でも僕の場合は既に小学4年生の頃からあんまり楽しくはなかったなぁ。ま、今は自己再生して楽しいからいいんだけど。


そろそろえひめAIちゃんが少なくなってきたので水と米ぬか入れて作り足した。

AIちゃん作り足し.JPG

この液体、甘酸っぱくてまるでヤクルトのような香りがする。消臭・汚濁改善の効果がある。トイレに撒くと匂いが無くなるらしい。


実は最近、産卵率が一時より落ちてきた原因は餌ではないだろうか?と疑いがかかっていた。

そして餌の喰いも悪いので餌のある成分を換えるタイミングで一度リセットの意味も含めて断食をすることにした。この日から。

と、言っても土にこぼれたエサや給餌器にエサが残っているので暫く餌をやらなくても十分に食べられる。


ま、そんな次第で給餌の時間が丸々カットできたので時間に余裕がある。更にいつもより朝が早いのだ。

で、暇だからベンチを作ってみた。

ベンチ.JPG

ま、束石に木を乗っけただけだけど。

若い雄たち.JPG

飼料庫の整理とかやってたらあっという間に昼。

ねはんの昼食風景。

お食事中.JPG

最近乾燥のままドッグフードを食べられるようになっていた。

だからしゅりの里でマリンのを横取りして喜んで食べた、ぺディグリーの成犬用のエサを最近買ってきて与えた。

すると、もの凄い勢いで食べ、更に食事中に妙な声で鳴く。いかにも美味しいと言ってるようだ。

そのご満悦な声を撮影してYouTubeにアップしたので是非見てください。

ねはんちゃんご満悦のお食事


ごはんを食べ終えると満足して、ゴロンと。

そして.JPG

豚さんになっちまうぞ。

先日親が送ってくれた柿の木をねはんがガジガジと噛んでしまった。

柿の木.JPG

葉っぱが無いから鶏さんたちには突かれないけど、ねはんが噛んでしまうとは・・・

という事で防御フェンスを作ることに。

だがこれまでのようにフィルムで囲う方法には問題があった。見栄えが良くないし、ねはんが寄りかかって下に下げてしまったりするからだ。

そこである方法を思いついて実行。ねはんがジャレついてきて遊びながらの作業なので中々はかどらない。

遊びながら.JPG

昨日はとても蒸し暑く二人で走り回ってねはんはゼェゼェと。

ゼェゼェ.JPG

おまけに来客まである。嬉しいことなのだが、正直農業はこの時期とても忙しいので少し遠慮してもらえたら・・・・と思わないこともない。くらいにしとこう。折角来てくれてるんだから。

ともかく黙々と果樹の防御フェンスを作ること小1時間。こんなんでけた。

防御フェンス.JPG

セイタカアワダチソウの枯草を地面にブッ刺しただけ。なんとシンプルな。

オーストラリアに住む極楽鳥の一種、ニワシドリの気持ちが少しわかった気がした。



こんな巣作るヤツね。

ニワシドリ.JPG


でもなんの法則もなく刺していくのではさすがに人類として芸が無い。いや、芸がなくても脳は足りてると思いたいのでちょっと工夫して、全部斜めに刺してみた。

二つ目。

二つ目.JPG

あれ、あんま変わらないような・・・・・ニワシドリとそんな変わりないぞ、これじゃ。


そこで今度は一層ずつ互い違いに斜めの方向を変えてみた。


三つ目。

三つ目.JPG

うん。ようやく人類が作ったっぽい感じになった。

これ、意外と頑丈だし何より風景に馴染むので見栄えがいい。難点はちょっと時間がかかること。


よーし、昨日の最低気温だ。

最低.JPG

15℃って、さすが南国。

最高気温。

最高.JPG

もう夏だな。いや、ここの夏の暑さはこんなもんじゃなかった。

そうだ。暑さ対策を今のうちに考えとかないと大変なことになるぞ~


ねはんがボスにリベンジしていた。

ボスチャレ2.JPG

しかし、またヤラレタ。

やられた.JPG

爪を避ける用心深さはできたようで怪我はしないようだ。


この日も家庭菜園の作業中にねはんのお座り訓練を行う。

特訓中.JPG

座りながらジャーキー食べてるところ。


にしても、早く育ってくれ。野菜さん。

早く育て.JPG


早く野菜できてくんないと、生活が・・・・・・







↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

放し飼い有精卵の生産販売【ねはんの里】ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:47] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ゆる農生活 営農生活編14 | ホーム | ゆる農生活 営農生活編12>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/675-4e9d7833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。