/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ゆる農生活 開園編13
その時私はたまたま三原村のしゅりの里に来ていた。

そして地震や津波の事を知ったのはしゅりの里を後にし、高台にあるねはんの里に戻って来てからのことだ。

実家の千葉は母によると立ってられないほど揺れたそうだ。しかし、むろんここは震源地から1000キロ以上離れた四国。ピクリとも揺れはしなかった。

でも何か変わったことはなかっただろうか?と思い返してみると、そう言えばその時間。

確かにパンツが2センチばかりズリッとずれ落ちたように感じた。まるで地割れや断層が出現するかのように、尻が・・・・・・・

だがそれは5年以上もはき続けたパンツのゴムが緩んでいたのが原因であって、地震や津波の影響とは関係ない。と主張する人は未熟な現代科学に洗脳された哀れなオカルト教の信徒である。

一見して現代科学の常識的なロジックでは関係ないと思われる事象が実は過去の微妙な因果により同時多発的に起こることがあるのだ。

それが心理学者ユングの言う共時性、シンクロニシティ。一般には偶然の一致と呼ばれる現象である。

ユングは易経のツールである(け)の目と占いの結果が非常に因果していることに注目して研究を進めたと言う。

ま、それはともかく。最新の宇宙物理学では並行多次元宇宙論という考え方が主流になってきているそうだ。

よく言われる時間空間の概念がない(全てが折りたたまれている)並行宇宙の一つと、我々の住むこの次元の宇宙が何らかの方法でリンクしているとすれば、我々の現在の常識で因果関係の見えない二つ、或いは多数の事象、もしかすると全ての事象の間には、実は極めて密な因果で結ばれている。と考えても不思議じゃないだろう。

あんまり関係ないけど、僕は人間の感情には確かなエネルギーがあると信じている。

怒りのエネルギーは誰かに転移され次々に転がり続け、人間社会全体、もしかすると自然にまで影響・蓄積されていくのではないだろうか。

もちろん、逆の優しい気持ちの輪廻というのも、きっとある。それが我々の今後の生き方の指針となり、また希望である。

我らが「ねはんの里」の由来、結構奥深いかもしんないぞ。



はい。昨日のレポートをサラッと。

朝は軟らかい薄曇り。

にわか雨.JPG

その軟らかさとは裏腹に時折激しいにわか雨が叩きつけた。

昼近くなると晴れてきたので足の不自由なプータロを外に出して日向ぼっこさせてやる。

日向ぼっこ.JPG

昼。最近卵の食べ過ぎで若干食傷気味なボクのストマックはランチを拒否。

昼からウルトラマンの里へ行くことにしていたので昨日の続き、生垣の植樹を少しでもやってしまおう。

植樹.JPG

大体半分くらい終わった。

早く大きく育って強風を防いでおくれ。

早く大きくなれ.JPG

昼過ぎ。しゅりの里へ向かう。

四万十川は最近水が少ない。

水の少ない四万十川.JPG

でも、結構雨降ってる気がするんだが・・・・・・・

最近歩き遍路が増えたようだ。

歩き遍路.JPG

三原村の山中で自転車遍路も。

自転車遍路.JPG

春だな。これから良い季節なので遍路が増えるだろう。

片道20キロ突っ走ってしゅりの里へ到着。

しゆりの里.JPG

前から気になってたんだけど、コレじゃ、「しゆり」だよね?

棒を何本か付け加えて「もゆげぬ黒」とかに書き換えてイタズラしてやろかと思ったけどあいにく手持ちのチョークを切らしていたので断念。

悪運が強いぞ、ウルトラマン。よし、今度チョーク買ってこよっと。はははっ


今日こんな狸のお化けが出るような深山に来た目的はコイツだ。

センダンの木.JPG

センダンの木。この木の葉っぱには女中硬化、いや、除虫効果があるのだ。「固まってしまいました、ご主人様。」みたいな。(だから違うぞ)

これが苗木。

苗木.JPG

これを鶏さんの運動場にこっそり忍び込んでエッサ、ホイサと掘り起こしては盗み出していたらウルトラマンが現れた。

見つかっちゃった。

僕が最近困ってる産卵箱以外の人気スポットをどうするか?という問題について相談すると、百均で売ってる猫除けだかのシートをコーナーに置いているそうだ。

コレ。

猫除け?.JPG

こんなんで効果あんのか?と思ったけど実際この上には卵産んでなかった。よーし、試してみるか。

それからすぐに農場に戻ってきたところで例の津波の情報をNHKに務めてる妹が携帯のメールで教えてくれた。

で、事務所でテレビをつけるとニュースで高知県の津波到達予想は16時30分となっている。メールの時間を見ると16時46分。

ん?これは?   遅い!

はい。今日の盗みの成果。

今日の戦果.JPG

そろそろ出荷が始まるので卵トレーを山ほどカッパラって来た。

この日の最低気温は・・・・・

最低気温.JPG

オー、マイナース!

最高気温。

最高気温.JPG


何事もなく四万十の陽は暮れた。

大災害の夕方.JPG







↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:34] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<ゆる農生活 開園編14 | ホーム | ゆる農生活 開園編12>>
コメント
はじめまして、プロスペリタと申します。
迷えるおじさんさんさんのブログを拝見させて頂きました。
これからも楽しみに拝見させて頂きたいと思います。
私もブログを書いておりますので、是非、ご覧頂ければ幸いです。
また、アクセスアップ・ランキングアップに最適な「トラフィックNo.1」というトラフィックエクスチェンジサイトも運営していますのでそちらも是非ご覧ください。
[2011/03/12 14:41] URL | プロスペリタ #79D/WHSg [ 編集 ]
プロスペリタさん

有難うございます。またどうぞ。
[2011/03/13 09:59] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/645-140f6914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。