/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ガチンコ就農道56
さて、農場が目まぐるしく変化を遂げる。

ので写真たまっちゃうので急いでレポートしまっせ。しかしこのブログは意外なところで実質的に役に立っている。

このブログは写真メインで作業工程を逐一報告していることから上司への作業報告レポートにもなっているのだ。

その上司と言うのは言うまでもなく三原村のウルトラマン氏。実は先日のテレビ紹介の余波で卵が全く足りなくなってしまっていた。

そこで急きょ、我らが「ねはんの里」はウルトラマンの里(そんな名前だったっけ?)の契約生産農家として立ち上がることが決まったのだ。

もちろん極秘配合の自家配合飼料は毎日ウルトラマンから配合比の指示が来ることになっている。

更に卵の生産能力を気遣ってくれているためか、それともただのお節介なアラフォーのおっさんなのか(こらこら)分からぬがこのブログをほぼ毎日チェックして気になる点があれば連絡してくれる。

なーんていい人なんだ。こういう人だから今回のラッキーなテレビ紹介は天与の恵でしょうね。

つーことで腑抜けのアホウのようにユルい養鶏家を目指していたのもつかの間。ウルトラマンが実質的な上司という事になった。今後ともお世話になりますゼ、旦那。


ハッ、急いでレポートして仕事しなくちゃ。

若干暗めの四万十川。

四万十川.JPG

ねはんの里の近所の県道にお遍路さんの姿が見えた。

お遍路さん.JPG

遍路道などの位置関係は写真の通り。この写真のちょい上にねはんの里があるよ。

しかし、これまでの厳寒と打って変わって暖かい春先の日差し。

あったけ~.JPG

もうすぐ歩き遍路さんが増える時期になるな。

さ、まずは水道施設の設置作業から。

いろんなジョイントを買ってきて繋いでいくだけだ。

色んなジョイント.JPG

事務所用と鶏舎用との分岐。

分岐.JPG

配管はこんな感じ。

配管.JPG

鶏舎内の給水設備は雨どいを利用してこんな感じにしよっと。

給水設備.JPG

事務所に蜂さんが入っていた。

蜂さん.JPG

確かミツバチの行動開始の気温が15℃だったから・・・・・結構暖かいんだな。ミツバチがブンブンする日も近いぞ、春な忘れそ

次は産卵箱設置作業。

まずは前日掘った穴に杭を置き埋めて行く。

穴掘った.JPG

杭を柱にネジで固定。

柱に固定.JPG

産卵箱を乗せる横木を設置するためにレベル(水平)を測る。

レベルを測る.JPG

気付くと空からぽつりとたまに落ちてくる。

小雨がパラつく.JPG

でも、とても暖かい。すると随分久しぶりにIターンの先輩農家、小田さんが手伝いに来てくれた。放し飼い用の柵の設置を手伝ってもらうのだ。

まずは杭打ち。

杭打ち.JPG

赤い杭打ち棒を地面に置いてハンマーで引っぱたき穴を開け、そこに杭を押し込んで完了という手順である。

僕はまだ腱鞘炎なので思いハンマーを上下させるのはシンドイので本当に助かる。余りに熱心にやっていたためか、先っちょが折れてしまった。

先が折れた.JPG

これ、不良品でしょ?まだ50本位しか杭打ってませんよ。小田さんはしきりと交換してもらえと勧めてくれた。

ま、ともかく杭打ち完了。

杭打ち完了.JPG

次、防護ネットを張る。商品名はアニマルガードネットだ。

防護ネット.JPG

こいつは思いっきり引っ張らないとうまく張れない。

強力に引っ張る.JPG

ま、でもこれもすぐに終了。

あっという間.JPG

とっても農場らしくなったぞ。

折角だから鶏舎から鶏から目線で夕日を眺めてみた。

鶏から目線.JPG

小田さんが帰った後も一人で産卵箱設置用の骨組みを組んでいく。

こんな感じ。

産卵箱載せる.JPG

鶏舎の入り口をどうするかまだ決めかねていた。

入り口.JPG

よし、万全を期して二重構造にしよう。


そして、日が暮れた。

日が暮れた.JPG


さ、仕事仕事。


ってきます。





↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:21] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ガチンコ就農道57 | ホーム | ガチンコ就農道55>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/615-ae75e0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。