/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ガチンコ就農道55
いよいよ、この時がやってきたぞ。

それはひとまず置いといて昨日のレポートから。


2月1日。もう、二月だ。いや、ようやく、と言うべきかも知れぬ。いやいや、いよいよ、と言った方がいいんじゃなかろうか。

あ、どーでもえーか。

朝からエー天気。よーし、出発だーい。

四万十川.JPG

あ、その前に水道局に寄ってみた。勿論ねはんの里に水道が引けないかどうかを検討するためである。

結論から言えば、本管と言われる市が整備した大径の水道管は農場から500Mほど離れている。

しかし農場から200Mほどの所に農業研修施設とJAの事務所があり、ここには水道が来ている。

その水道管は独自に私費で引っ張ったものなのでそこから分けてもらえるかどうか彼らに相談してみればいいとのことだった。

そこで農家の大先輩である谷崎氏に相談してみた。すると農業関係に顔の広い師匠は農業研修施設の責任者と同級生だと言う。

てな訳で交渉をお任せすることにした。なんと頼りになる人なんだろう。

でも、ネットで水道引き込みの費用をちらっと調べてみたら、たった10Mでも100万とかそれぐらい掛かるらしい。

この費用には浄化槽の設置やメーターのレンタル代も含まれるそうだが。これが例えオーバーだったとしても最低でも50万以上はかかりそうだ。

500Mなんて引っ張ったら一体幾らかかることやら・・・・・そりゃあ金融で儲けてる農協さんじゃなきゃ払えませんわ。

つーことで水道はほぼ諦めた。やっぱ地下水だな。近い内にきっと地下水を掘り当てて奇麗でおいしい水をゲットしてやるぞ。

と、心に誓った。


ともかくこの日は朝は寒かったけど日中は前日に比べ暖かくなるという予報。

ああ、いい天気だ。

ちょっと暖かい.JPG

そういや、カーエアコンの消臭剤を四本も使った部屋は・・・・・

エアコンクリーナー.JPG

シッコ臭さは消え、すっかりレモンライムの甘酸っぱい匂いに満ちていた。

シッコハウスは・・・・.JPG

うん、まるで便所だなコレ。

気を取り直してこの日は鶏用の飲料水の配管を行うことに。

購入してあった50Mずつの太いホースと細いホースの全長100Mのホース。

ぼうもホース.JPG

その名も、ぼうもホース。

ボーノ!ボーノ! アケボーノ。

曙.jpg

うん。かんけーねーな。

取りあえず農業用水のバルブのとこに行ってひねってみた。

あれ・・・・・.JPG

沈黙。アレッ、今日は凍結するような気温じゃないよ。っていうかそもそも直径5CMの管が凍る訳ないんだよ。と、思ってここの農地の管理人に連絡しといた。

命の水を止めないで。

ま、いいや。ともかくホースをつないでみる。

ホース繋いでみた.JPG

そして太いホースと普通のホースをジョイントと呼ばれる部品で結合。

ジョイント.JPG

あ、ぼうもホースってのは漢字では防藻。

防藻ホースデース.JPG

ご覧の通り中がまっくろクロスケで藻が繁殖しないようになっているという訳だ。

結合したとこ。

右から左へ.JPG

ちょっと閃いて事務所の壁にこんなんを作ってみた。

こんなん.JPG

あ、目的はこれね。

目的これ.JPG

鶏舎の方にも。

こっちも.JPG

さて、お次は産卵箱の設置の続きだ。

まずは杭を埋めよう。

杭を埋める.JPG

と、穴を掘っていると

先日頼んだばかりのミキサーが福山通運さんから届いた。

ミキサー.JPG

これは大工道具に使うのが目的じゃなくて、自家配合の餌を混ぜ合わせる撹拌機に使うためだ。

空を見上げると白い稲妻が。

白い雷.JPG

春の前兆の予感。

杭を埋めるための穴を埋めて今日はおしまい。

穴に埋める.JPG


いい夕暮れだな。

夕暮れ.JPG




続いて今日のレポートしようか、すまいか・・・・・・・







↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:20] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ガチンコ就農道56 | ホーム | ガチンコ就農道54>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/614-89a87624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。