/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ガチンコ就農道52
一日休んで今日は朝から元気。

腕の痺れもここ数日大工仕事を殆どしなかったので少しだけ治まって来ていた。よし、今日もしゅりの里へお手伝いに行きますよ。

まだやり残していることがあった。

それは先日トラブルの元になったソフトのインストールを完成させることだ。そのソフトは販売管理ソフトで顧客データをSQLで管理するもの。

うん。SQLを説明するのは難しい。簡単に言えばデータベースのことだ。ま、普通に農業しようと思えば知る必要は、 全くなし!

ともかくそのSQLのお陰で先日深山の中で深夜まで悩まされたのだ。SQLなんて単語見たの何年ぶりやろ・・・・・・

今朝は10時過ぎに顔を出すとブログを見た藤田さんが心配してくれていた。スマセンね。どういう訳だか昨日はだるさに加えてお腹の調子も悪くトイレで冷や汗を流し続けていたのだ。

そんな朦朧とした意識の中、一体どうして・・・・・・と考えていた。

あ!もしかしてあの狸の親分みたいなF氏の顔を見過ぎたから調子悪くなったんじゃねーのかよ?

・・・・・色んな意味でおっかないぞ、F氏。いや、ウルトラマン。いや、狸の親方。

うん。さすがに恩人をムジナまでおとしめるのは良くないんじゃないか?ん、まっ、いっか。


ともかく。またしても色々試してなんとかフォーマットせずにインストールを完了した。

自分のPCなら適当にバックアップ取ってフォーマットしちまうんだが、人のPCだと後でアレはどうなった?あのアカウント設定は?あのパスワードは俺も忘れたから二度と設定できないんだよ、とか言うたんびに呼び出され兼ねないのでフォーマットという手段は最終手段にせねばならない。

これはインストールしたソフトの数だけその危険性があるのだ。だから簡単には社内SEなんて引き受けられないってことですよ。こればかりは。

ま、とりあえず依頼された仕事は完了した。バイト代として、増築したての鶏舎を作った際に余った木材をもらえることになっていた。

それを運ぶためお馴染みこれまた恩人の寺尾さんに連絡して午後から軽トラで三原村まで来てもらうことになっていた。

手弁当で昼食を終え、時間を持て余していた。

三原村の自然.JPG

しゅりの里の周りは羨ましいほどに自然に溢れている。そこでちょっと散歩でもしてみようと思い立った。

ここは下ノ加江川の傍に位置している。ブラリと歩き始めると先日行方不明になっていた飼い犬のフェリスがお供をしてくれた。(詳細は しゅりの里農園日記で)

少し下ると澄んだ緑の清流が見えてきた。

下ノ加江川.JPG

奇麗な水に囲まれているんですね。

暫くフェリスと共に水面を見つめて心を落ち着かせてからそこらへんをブラブラと彷徨い出した。

と、言っても笹薮が生い茂るけもの道を目的もなく歩く藪漕ぎである。その間、ずっとあることを思い続けていた・・・・・・・


先日しゅりの里の愛犬フェリスとリリーが姿を消した。数日後にフェリスだけ戻ってきた。だが、その表情は誰の目にも沈鬱。

リリーが逝ってしまったことを藤田さんは直感した。多分獣用の罠にでもかかったに違いない。と。

リリーは藤田さんとしゅりの里の開拓から運命を共にしており、まだ住居無き時にムシロで共に寝た仲である。ということを先日の深夜の復旧作業の間、聞いていた・・・・・・


藪の中。もう、いい加減どこだか分からんようになる頃、携帯が鳴った。寺尾さんが到着したらしい。藪を駆け抜けてしゅりの里へ戻った。

フェリスよ、このちょっとした冒険は内緒だよ。これは君の相棒、多分もう戻らぬ藤田さんの開拓仲間、リリーへの弔い・・・・・・・


寺尾さんと共にバイト代の新品の板を山ほど積みこみ、山を下りる。

バイト代運んで.JPG

四万十川を渡る橋の上で我らがねはんの里の建物二つが白く輝いているのに気付いた。

ねはんの里.JPG

戻って来て、寺尾さんと共に荷物を下した。

さて。

戻ってきた.JPG

戻ってきた。なんとなくこの数日のことが夢のような違和感を感じていた。さて、再びねはんの里建設を続けよう。

そうそう。ここの鉄骨を建ててくれた大工のおっちゃんが私のために灯油缶でストーブを作り藤田さんに預けてくれていた。

そのストーブも一緒に運んできた。

ストーブ姉妹.JPG

姉妹のストーブ。藤田さんが作ってくれた古いのがリリー。新しく小さいのがフェリス。と、名付けよう。

貰ってきた木材は飼料庫の中に入れた。

大工の倉庫.JPG

すっかり大工の倉庫のようだ。と、言って寺尾さんと二人で笑った。


さ、再開しますよ。

再開.JPG

戻ったのが15時過ぎだったので床の二段目終えた頃にはすっかり日が暮れ電気をつけて作業していた。

床.JPG

さ、帰ろう。

日が暮れて.JPG


明日からまた最後の仕上げ。





今日。しゅりの里から戻る前。梅の花が咲いていることに気付いた。今冬は寒くて梅の花が季節を間違えるような要素は何もなかったのだが。

もうすぐ春.JPG

藤田さんも気付き、「早いね」


もう、そこまで春が。





ねぇ。この花は、君が咲かせてくれたんでしょう?


リリー.JPG



名犬リリーに捧ぐ。







↓↓クリックして応援
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:19] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ガチンコ就農道53 | ホーム | ガチンコ就農道51>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/611-006813a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。