/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ガチンコ就農道26
12月20日。

今日天気悪っ。

天気悪っ.JPG

朝からパラパラと小雨が降っていた。ので急きょ朝一で来てくれた寺尾さんと相談し、鶏舎の屋根を張ってしまうことにした。

屋根張っちゃいますか.JPG

トンカチでかさ釘という傘の付いた屋根用のクギをトントンやってると晴れてきた。

トントンしてたら晴れてきた.JPG

とりあえず鉄骨部分の屋根を張り終えた。

屋根がある生活.JPG

これで今日から屋根のある生活が送れるぞ、ばんざ~い。

早速、いつものお客さんが来てくれた。

今日もね.JPG

昨日F氏と共に立てた柱と軒桁を、鉄骨部分とつなぐ垂木を接合するためまず軒桁を削る。

削って.JPG

そして差し込む。

差し込む.JPG

その上から木ネジで止めた。(写真なし)

あ、建築材の呼び方は正確にはこうなっているぞ。

木造軸組構法.JPG

a:棟木 b:垂木 c:母屋 d:梁 e:軒桁 f:通し柱 g:?(まぐさ) h:床梁 i:つなぎ梁 j:胴差 k:筋交い l:根太 m:基礎


長い木材が足りなくて、cの母屋の部材を垂木間隔で打ち付けたので波打った感じになった。

クネクネと.JPG

うん。芸術的。あ、F氏のこと言えた柄じゃないか。でも波板張るだけなんだからいいんだよ、こんなんで。

波板を打ち付けているとヤクザのタケちゃんが奥さんと共に訪ねてオロナミンCを差し入れてくれた。

ヤクザのおっさんがきた.JPG

ひとしきり素人大工な仕事に悪態をついた後、な~んにもせずに帰って行った。オノレ、嫌がらせか?

鶏舎の屋根を打ち付けていると、寺尾さんが帰って行った。

鶏舎のもう半面を.JPG

何もお礼できないのに、いつも有難うございます。

屋根の天辺の部分の波板を張りつける。

天辺をはる.JPG

この三角の部分は藤田さんが未使用のものを譲ってくれたのだ。買えば高い部材。全く。この人が居なければ私はこのタイミングで就農することはできなかったに違いない。

そう、しみじみと思いながら屋根の上から夕日を見た。

暮れてきた.JPG

明日は雨。

屋根を張り終え、色々なものを屋根の下に片づけていると、月がポッカリ出てきた。

暮れた.JPG

満月に近い。



師走。ねはんの里は音もなく真っ暗に暮れて行く。

四万十の夕暮れ.JPG








↓↓↓ポチっと押すとあなたに福音が訪れます(ウソでーす)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:07] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ガチンコ就農道27 | ホーム | ガチンコ就農道25>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/585-ab8e299a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。