/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ガチンコ就農道24
彼女ができた。

12月18日。

朝は曇りが多いな。今日もとても寒い。

曇り.JPG

とりあえず暖まろう。

温まる.JPG

陽が高く上り、今日も寺尾さんが手伝いに来てくれた。

また寺尾さんが来てくれた.JPG

実は一昨日寺尾さんから電話があり、怒られた。どうして早く呼ばないのか、と。寺尾さんにはある程度準備が整ってから手伝ってもらおうと思っていたからだ。

そんな、よそよそしさを、叱られた。当然かも知れない。これまで実の息子のようにお世話になって来たのだから。

人の親切が身に染みる。これは有り得ない、まさに有り難いことなのだ。

どういうことなのか分からないが、最近訳の分からぬ偶然が私をその方向へと運びつつあるように感じる。

例えば、借りた農地に放置されていた材木が丁度利用しようとする目的とぴったりの寸法であったり。

しゅりの里の藤田さんからもらってきた材木が、過不足なくピタリ、ピタリと大きさも形も変更した新しい鶏舎の骨組みに当てはまる寸法であったり。

養鶏を始める土地を、上から下へと変更した途端に地元の人達が何人も散歩に来て励ましてくれるようになったり。

何も、お金が無くてお礼にお茶すら出せもしないのに誰かが毎日手伝いに来てくれ、今こうして、なんとか養鶏を始める準備が整いつつあったり。

人の親切を身に沁みろ、という有り難い試練なのだろうか。天が人や物を介して私に宿命を選ばせようとしている。

信じられぬだろう、そして胡散臭いと思うだろう。だが、ある時期から運命を受け入れたら導かれ始めた。

運命に逆らわぬことが流れに乗る最も大切なことだと思う。悪い流れも、良い流れも、全て自分にとって意味のあることだと受け入れる・・・・・・・



そんな私に最近、彼女ができた。

キレイな声の彼女.JPG

数日前に途方に暮れていた夕方に慰めに来てくれた、ジョウビタキの雌。毎日会いに来てくれては傍まで近寄り低い奇麗な声で鳴く。とても癒されている。


さ、ともかく屋根の垂木を止めて行こう。

屋根.JPG

次にドリルで木と鉄骨に穴を開け、その穴に木ネジをねじ込んでいく。

ドリルで貫通.JPG

今回、彼らが大活躍してくれている。

大活躍.JPG

小田さんも昼から、毎日来て手伝ってくれる。

小田さん.JPG

とても有り難い。でも、本当に建つんだろうか・・・・・・と不安になっていた。この日までは。

建つんだろうか・・・・・.JPG


流れを受け入れよ。



ただ、夕日だけが美しい。

ただ夕日だけが美しい.JPG



字数オーバーによりF氏の来訪記は明日に持ち越し。







↓↓↓ポチっと押すとあなたに福音が訪れます(ウソでーす)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:06] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ガチンコ就農道25 | ホーム | ガチンコ就農道23>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/583-ef8d4c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。