/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ガチンコ就農道8
養鶏の準備をしながら思うことがある。

曲がりなりにも私は起業するつもりでいる。そのことは以前も話した通り。つまり経営者を目指しているということになる。


先ほどの産経ニュースにとんでもない記事が出てました。そのタイトルは、

お前は辞めろ!「希望退職」残酷な実態 某有名企業のマル秘資料流出

その資料を載せときましょう。注目すべきは退職手当の割増率。

退職手当.jpg

あからさまに辞めさせたい世代が分かります。赤で囲った世代を中心に現在の40-50までの人達がリストラの対象という訳です。何故か?

彼らはバブル期に入社した世代ということだ。今年の大学生は40社受けても面接は2社という状況に反して彼らの世代は一人で10社以上内定なんてのはざらだったのだ。

つまり会社の人事としては同期がたくさん居る中でうまいこと出世させねば会社全体のモチベーションが落ちる。でも、この世代は多すぎてそれは無理だ、ということなのだろう。

でも。そんなの会社の勝手な都合じゃないか。20年後にどうなるか読めずに、景気が良いからと言って無思慮な採用を実施した会社が悪いのだ。

それを、20年以上も辞めずに働いてくれた社員を不景気だからと言ってクビにするのか?その前に経営者はちゃんと努力したのだろうか?



昨年このブログでも紹介した伊那食品工業の経営理念は、

いい会社をつくりましょう

そしていい会社とは、

単に経営上の数字が良いというだけでなく、会社をとりまくすべての人々が、日常会話の中で 「いい会社だね」 と言ってくださるような会社の事です。 「いい会社」 は自分たちを含め、すべての人々をハッピーにします。

会社が何のために存在するか、ということを考えたことがあるだろうか。例えばあなたが会社を作りたいと思うとする。それ、なんのためでしょうか?

私欲のため。名誉欲のため。多分そんな所が本音になるかもしれない。

でも金儲けなら会社じゃなくて個人事業の方が効率良くないですか?今ならネットビジネスで個人でも莫大な儲けが可能ですよ。FXなんてのが代表的でしょう。

いや、会社にするとスケールメリットによって自分が遊んでいてもバンバン儲けられるに違いない。そう思いますか?

でも組織を作るとあらゆる仕事の中でも最も難渋な仕事を抱えることになる。それがマネジメントだ。

会社が傾かないように事業計画を管理するプロジェクト・マネジメントはもとより、人の管理を行わなくてはならない。

最も身近にいる奥さんですら毎日楽しく元気ハツラツに過ごしてもらうこともできない金欲・名誉欲の凡人に他人を管理することなどできるのか?

これら私欲のために会社を作りたいという人は、鵜飼のごとく自分は船上で鼻くそでもほじってればいいと考えがちだ。

でも鵜飼というのは鵜の気持ちが分からないとうまくコントロールできない。やっぱりマネジメントという困難な業務が発生しているのだ。

人の上に立つということは、部下たちより例え仕事の能力が劣っていても人間力であったり、努力する姿であったり、がないと彼らはすぐに辞めてしまうものなのだ。

だから経営者になりたいと思うなら楽して儲けようという動機はそもそも矛盾している。

その困難にもめげずに経営者を目指すならその理由はきっと、「より多くの人の笑顔を見たい」 とかそんな献身的でかつ単純な理由でなくてはならないと私は思う。

会社組織をピラミッドに例えると、平社員が一番下で社長がトップで。と思いがちであるが、それは絶対に誤りだ。

会社における社長の役割は底辺で社員全員を支える土台であるべきなのだ。だから社長の器が小さい会社はいずれバランスを失い崩壊する。


であるならば、先のリストラ企業。自分の会社に入社してくれ20年以上も会社と命運を共にしてくれた仲間を、不景気になったからと言って今は同志と思わず無駄な固定費と考えている。

これで経営者の資質を持った人間と言えるのか?自分がピラミッドの頂点にいると勘違いしているからだ。

社員は自分を乗せる馬ではなくて自らの分身でしょう、鏡に映った己そのもの。



その自分自身を、余分な経費 として、捨てるのか?







↓↓↓ポチっと押すとあなたに福音が訪れます(ウソでーす)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:01] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ガチンコ就農道9 | ホーム | ガチンコ就農道7>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/567-b654ddf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。