/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ガチンコ就農道6
さて、更新頻度落ちてますな。いかん、あかん。

本当は就農準備についてもっとライブ中継をせねば。

でも実際スタートを2月に決めてしまったので、やることが馬のように多くてパカラッパカラってもう大変大変。

え?馬じゃなくて、山?


・・・・・。


あーヘタこいたぁ~

ヘタこいたー1.jpg

ともかく養鶏の計画から準備まで。また卵の商品化準備から販売戦略まで。とかネットで情報収集してはあっちこっちと手を付けては電話して・・・・・なんてやってます。

なんつって最近は二日おき⇒毎日の頻度で市民プール行くようになってたりするんだが。いや、プールは備え付けのシャワールームを借りるついでなんだよ~ってば。

きっと養鶏始める前にエラ呼吸できるようになっとるな。うん、そーなったら養鶏は止めにして甘ちゃん、じゃなかった海女さんにでもなろっと。

そういや、最近かわいすぎる海女さんとか居ったな。あれは岩手だったか。ならば俺もそれを目指したろうっと。

って、俺はおっさんやろってか。ならばかわいすぎるおっさんの甘ちゃんな海女さんでも目指すか。ハハハ

うん。俺ってば相変わらずメンドくせーヤツ。

で、何を言いたかったんだか。あ、そうそう。曲がりなりにも起業家スピリットで農業やるんだから早々に名刺を作っとこうと思って例のごとくちょろっと作ろうとした。

が、そこでちょっと悩んでしまった。昨年作った2枚の名刺はVistaprintというおフランスに本社を置く会社で作ったもの。

ここの「無料お試し名刺」で自分でデザインすれば送料だけでできる。ウェブ上で簡単にデザインできるのが特徴だ。

で、最近作った名刺はフリーのダウンロードソフト、「ラベル屋さん」を使って自作したもの。このラベル屋さんはエーワン株式会社という3Mジャパングループの一つ。要は住友財閥系の企業だ。

このソフトは前の職場でこれを使っていたことから使い勝手が良かったのが選択の理由。

エーワンさんのビジネスモデルは名刺用紙を販売してフリーソフトでバンバン名刺を作って遊んでもらおうって魂胆だ。これじゃ街の印刷屋さんは潰れていく訳だ。

とは言うても僕も街の印刷屋さんに義理なんてないので、この10枚×10シート=100枚1セットで名刺が作れちゃう用紙をネットでたったの294円で手に入れ自作している。

歴代の名刺はこんな感じ。

歴代の名刺.JPG

上が先のVistaprintのサイト上だけで作成した初代ブログの名刺。真ん中がAdobe Photoshop Elements 7でデザインしてVistaprintでタダで印刷してもらったもの。

下がつい最近ラベル屋さんで作成してインクジェットプリンタで自分で印刷したもの。余計なことにチャームポイントに赤でマーキングしてあるゾ。

因みに上の古い名刺二枚に書かれている携帯のメールアドレスはsoftbankの部分だけが⇒docomoに変更になってます。のでこれ持ってる人は注意してくだされ。

並べてみると上の二枚が小さいことがわかる。これ外人サイズなんだろうか。日本の規格は縦も横も5mmほど大きい。

ラベル屋さんで自作するメリットは1枚から印刷できること。注文すると割安だからと言って200枚単位で購入することが多いと思う。

だが僕みたいなふざけた人間は20枚も同じ名刺を配ると飽きてくる。そんな移り気な人にとってもお薦めだ。

しかもデザインから注文する場合、僕の名刺みたいにふざけた内容を指示するのは赤面ものだ。

こう見えても日常生活では意外と恥ずかしがり屋さんの乙女チックな感性を備えているのだ(だからおっさんやろ。って言うかそんな名刺を渡す方が余程赤面ものじゃないかと思うんだが)

うん、ま、だからプライベートの肩書は「萌えるゴミ」ですけどね。

えーと、そんな次第でねはんの里の名刺をラベル屋さんで新しく作ろうと思って取り組んだはいいがすぐに壁にぶち当たった。

この名刺は商品ラベルとデザインを統一したい。少なくともロゴくらいはおんなじのを入れたいものだ。と思ったのだ。

そこでホームページビルダーに付属のロゴ作成ソフト、ウェブアートデザイナーを久々に起動させてあーでもない、といじり始めた。

が、全然納得できるものができない。当たり前だ。自分で言うのもなんだが、僕はデザインのセンスは比較的悪い方なのだ。と昔から言われてきた。(うるせ)

しゅりの里の藤田さんとこのロゴは多分プロに委託したのだろう、かっこいい。

しゅりの里ロゴ.jpg

こんな感じで自分で作れんやろか、と思ってWindows付属のペイントでフリーハンドで模索してみたが知ろうとの浅知恵ではイイもんができる訳がない。

そもそも習字の腕前はミミズが見ても赤面するほどヘッタくそで幼稚園児から一向に進歩しておらんのだ。

ま、この手のデザインはやはりデザイナーさんに委託した方が良いに違いないという、この一年位努力した上で至極尤もな結論を得た。

ロゴは一旦置いとくとして、ともかく業者さんとの打ち合わせや営業でも名刺一枚あるのとないのでは信用が全く違うというものだ。

だからとりあえずロゴ抜きで作ってみた。

ねはんの里.JPG

うん。まぁまぁじゃないの?まだこれ一枚も印刷してないから日の目をみるかわからないけど。

そう、ここでようやく本題だ。僕はデザインはこの人にお願いしたいものだ、とずっと考えていた人が居る。

このブログでも過去に紹介したことがある、高知県香美市在住の梅原真氏。地方再生の旗手として有名なグラフィックデザイナーである。

その梅原さんが、全国生涯学習フォーラム高知大会の環境フォーラムで本日お隣黒潮町で基調講演を行うというのだ。

その話を一昨日就農仲間の寺尾さんから聞いて一も二もなく行きましょうと言うことになった。

因みに梅原さんは単にデザイナーとして活躍している訳じゃない。デザインを含めた商品プロジェクトのコンサルティングである。

従ってその費用は1プロジェクト当たり1年で200万と聞いたことがある。これは見積もりを取った訳じゃないから本気で依頼を考えている人は直接問い合わせくだされ。

ま、しっかりしたコンセプトを持ってないと一喝されておしまいということらしいけど。でもこの費用は決して高くないと思う。

いずれお金を貯めて彼に依頼できる日が来ればいいのだが・・・・・・


あ、ネットで調べたところロゴデザインだけなら3万位からあるようですね。でもそんなのでもとりあえずあった方がいいものなのかなぁ。



よし。梅原さんに会いに行ってきますかね。







↓↓↓ポチっと押すとあなたに福音が訪れます(ウソです)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ 人気ブログランキングへ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 23:01] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ガチンコ就農道7 | ホーム | 修行の土佐 14日目-5>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/565-9c076e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。