/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
四万十 ゆるサラリーマンな日々37
龍馬伝にハマリ始めた私はなんとしてもあそこに行ってみたかった。

それは前回はちょっと時間が無くて見逃してしまったあの建物。そう、それは高知県立坂本龍馬記念館

ということでホントはもうちょい引越しの片づけをしたいところをちびっと頑張って今日は朝からほんの100kmほどしか離れていない高知市を目指した。もちろん一人で。

うん、今更一人ドライブなんて慣れてるハズなんだが最近めっきり定着モードに移行しようなんつー甘っちょろい考えを持ち始めた僕は少し気合を入れた。

よっこらせ、と。あ、これに良く似た言葉がここ高知南西部の幡多弁にある。それが「えっころ」だ。

「えっころ」と言うのは方言により多様な違いが見られる「とても」の意味だ。北海道弁では、なまら。津軽弁なら、たげ。筑後弁で、がば。ハングル語では、??。(って読めねーし)

ま、ともかくとてもひょうきんな言葉なので耳に残りすぐに覚えた。えっこらせ、と。

でもこの言葉をはじめて聞いた時にイメージしたのはナメック星からいらっしゃったあのお方。




ピッコロ.jpg

「エッコロ大魔王」



ああ、なーんにもレポートしてないのにもう眠くなってしまった。んじゃ


続く。






まぁまぁかな、と思ったら応援よろしこ。
一回ずつ、ポチポチっと↓↓↓ なーんて。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:56] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<四万十 ゆるサラリーマンな日々38 | ホーム | 四万十 ゆるサラリーマンな日々36>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/531-36d939c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。