/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
四万十 ゆるサラリーマンな日々30
久しぶりに人と飯喰うたわな。

なーんて書くと、もしかしてこの人淋しい人なんじゃなかろうか?と、思われちゃうかも知れませんね。


「皆さんが思っているほど淋しくありませんが、なにか?」(怒) (ってちょっと淋しいんじゃねーか)


ええ。今日はおもむろに逆ギレして勢いをつけてみましたよ、と。でも大勢で食事するのはどうして楽しいのでしょうか。ま、おっさんばっかだったけど。


昨日は仕事で夕食に関係者を呼んで試食会を催しました。なんてレベルの話ではなく、総勢27名。高知新聞にも取材に来ていただくというレセプションなお食事会でした。

あ、こっちの漢字は政治家のパフォーマンスです。変換ミスに気をつけよ。

汚職・自戒

ああ、小沢チックな胡散臭い感じがプンプンでございますな。あの人のお顔は自己肥大でパンパンにむくんでますゾ。


「朝はパン。あ、パンパパン~♪」 みたいな。(んじゃそりゃ)


ま、そんなことはともかく。

食事会の内容は我々の組織で作ったお米が初収穫を迎えたので、17団体をバックにつける我々協議会の会員さんにお越し頂き日ごろの感謝を述べたと言うところです。

場所は私のお風呂、平和な湯の併設レストラン、湯房さん。ここの料理長さんとは仕事上以前からお付き合いがあった。

私も一度だけここで昼食を頂く機会がありここの韓国料理をベースとした味の確かさを知っていた。

そして今回は米を持ち込み2時間という時間設定はあるものの、飲み放題のビュッフェスタイルでたったの3000円という無理なお願いを料理長は快く受けてくださった。

「よっ、後ろ前!」   違うぞ、 「男前!」 って遅いか。

ともかく外食することすら珍しく、ましてお店で飲み会するなど、ここ最近にわかに戦時中の生活レベル戻って時代錯誤な食生活を送っている私にとっては贅沢の極みだ。

普段1日の食費がたったの300円程度だから、幾ら安いとは言え1食で10日分の食費を使うという行為はまさに清水の舞台から後ろ向きに突き落とされるくらいのおっかないイベントであったのだ。

おお、神よ。この奢り高きジャパニーズを許されよ。ソーメン (夏だけに)


あ、おもむろに何かバチが当るんじゃなかろうかという予感がするので今日はこの辺でサクッと切り上げますよ、写真を残して。



汚職自壊の様子。

大勢でお食事.JPG


サムゲタン スムニダ。 (意味、無し)





まぁまぁかな、と思ったら応援よろしこ。
一回ずつ、ポチポチっと↓↓↓ なーんて。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:55] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<四万十 ゆるサラリーマンな日々31 | ホーム | 四万十 ゆるサラリーマンな日々29>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/524-f59383b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。