/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
四万十 ゆるサラリーマンな日々21
今日でレベルが38になりました。(毎度しょこたん風)

でもお笑いのセンスは上がりません。これなんとかならんかね、キミ。はい。ならねーよ、と。

僕は人を楽しませることはとても尊い仕事だと思う。でもその前に。人を楽しませるような環境が整っていないと人は心から笑わない。

人が笑顔を浮かべることができるのは心の壁が壊れる時か、或いは自分や相手の心の壁を壊そうとする勇気を持った時ではないだろうか。

人の心の壁を壊すにはまずは相手に心を許してもらわなければならない。では一体どうしたら人に心を許してもらえるだろうか。

私の経験では、それは相手の心に寄り添ってあげられた時にはじめて許されるものだと思う。

理不尽で傍若無人なことを言う人が居たとする。その人を非難するのは簡単なこと。

常識やら道徳やらを並べ立てロジカルに3段論法を使ってわかりやすく説明すれば、その人は理解できなくても回りの人は立派な正当性を持って説明したと味方につけることができるだろう。

でもそれじゃちょっと賢い高校生レベルから進化できない。そこでこの人に自分の言動はおかしいと認めさせゴメンと言わせる、という偉業に挑んでみよう。

人生はチャレンジだ。あえて難題に挑戦してこそ毎年レベルアップしました、と報告できるというものだ。

私はあなたを理解できない。あなたは奇人で、普通じゃない。常識に沿った考え方をできないあなたは、ちょっと頭がオカシイんじゃないの?

これが前述のロジカル・シンキングを単純化したものだ。異論はあるだろうが、彼を説得して自分がおかしいと認識してもらうことにおいて、実質的にはこれとなんら変わりはない。

そしてこれでは間違いなく心を許してもらえるはずがない。

そこでヒアリングに入る。ヒアリングのコツは、性善説だと私は思う。人間の本質は善なのだ。

そして現象(結果)には必ず原因がある。これはミクロな量子力学の法則から例外は一つもない、だろう。

異常に見えるのは、それだけの理由がきっとある。本当はこの人は正常だったのだ。何か原因があり、彼を変えた。

この確信を持って相手の言葉に耳を傾ければ必ず原因が見えてくる。

私もあなたと同じ立場で同じ経験をすれば同じことを思うだろう、と一つ一つ理解を重ねて行く内に心を許してもらえ、更なる核心に迫る真実を語ってくれるようにもなるのだ。

そして、ついに相手の理不尽を理不尽とは思わなくなる。ここまで互いの心が寄り添えば、必ず相手も私の心に寄り添ってくれるようになる。

これで心の壁が壊された。

私から言うまでもなく、相手は自分から異常な言動を認め、非礼を詫びてくる。ここまで心の壁が除かれれば、人を心から笑わせるのはとっても簡単だ。


私がはじめてコンビニ店長になった店舗に、心に病を持ち、ウツと診断され引きこもりがちで無断欠勤を繰り返す25歳の若者が居た。でもそれは前店長の時の話。

彼を模範的なアルバイトとしてバイトのリーダーに推薦するまで約半年。その間欠勤は2度。他のアルバイトとの関係で鬱をかすめて無事に立ち直る。無断欠勤は1度も無かった。



鬱になるような人間は極めて生真面目な性格を持っている。


その心はとても優しく、そして時に自らの死を選ぶほど、脆い。






まぁまぁかな、と思ったら応援よろしこ。
一回ずつ、ポチポチっと↓↓↓ なーんて。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:54] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<四万十 ゆるサラリーマンな日々22 | ホーム | リーマンシリーズ5 適当な道案内>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/515-09fa3e6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。