/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
四万十 ゆるサラリーマンな日々9
風邪を引いちまった。

木曜日の朝から喉の調子が悪くて・・・・と思っていたら全身の関節が痛くなってきた。この日は午後からしょうもない会議が2つも続いて入っていた。邪魔くさ。

それが原因かどうかは分からぬが昼に近づくにつれ益々体調が悪くなった。夏風邪引くなんて何年ぶりだろ。

職場はでっかいクーラーが二つもついている。ここ2年間夏は扇風機しか使ったことがなかったのが原因だろうか。

いや。病は気からという説を僕は全面的に支持する。例えどんな環境であろうとも気力が充実していいれば風邪など引かない。ことを経験上知っていた。


思えば丁度5年前。僕はそれまでの人生をリセットし、意識の上で生まれ変わるという経験をした。

その時も気が病んでおり原因不明の病で39度くらいの高熱が続いて寝込み、食欲が全くなくなり、特に下痢が酷くて渇きのため水を飲んでも次の瞬間トイレに駆け込んでいた。

意識は混濁。朦朧として眠っているのか覚めているのか。高熱の中、これは自分のカルマを解消するイベントだと何気なく感じていた。

それまでの人生で最も大切だと思っていたものを失ってからおよそ半年後のことで、何かに目覚め始めていた。

そう、私は完全な唯物論の思考回路から目に見えぬ何かを信じ始めようとしていた時期でもあったのだった。

そんな状態が3日間か4日間続いて明瞭な意識と共に甦った。まさに体中が全て空になり、透明に。肉体がリセットされ軽くなったように感じていた。

その頃から私は運命論を漠然と信じ始め、何事もこの世で自分が思うようには行かぬことを試練だと考えるようになり、軽やかな生き方ができるようになって行ったのだった。

人生なんて。

個と肉体を持ち煩悩を持つ人間が望むようには進むはずがない。だからこそ意味があり、人はきっとそれを克服するために輪廻転生を繰り返すのではないだろうか?

そして自分の内から発する悪い気は悪い結果を、良い気は望ましい結果をいずれ自分にもたらすという単純なエネルギー平衡的な仕組みで自分の周りは動いているのでは?


そんなことを漠然と信じようと思い始めていた。ならば、今の自分が気を病んでいるのは・・・・・・


これはきっと自分のために起きている。






まぁまぁかな、と思ったら応援よろしこ。
一回ずつ、ポチポチっと↓↓↓ なーんて。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:52] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<四万十 ゆるサラリーマンな日々10 | ホーム | 四万十 ゆるサラリーマンな日々8>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/502-e753ce12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。