/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
四万十 ゆるサラリーマンな日々2
今日は朝の出勤時は晴れていた。

土手沿いの道。
出勤.JPG

焦りつつも記念撮影。
2年ぶりのサラリーマン.JPG

って、時間ないくせにこのおっさんは余裕ぶっこいてんな。

でもって、コレが出勤先。
出社先.JPG

多分なんとなく分かるだろうけど、ここは品物が多く集まる〇場だ。えっ?的場浩二じゃないぞー!

でもって事務所。
事務所.JPG

ちゃんと昼休みに撮ったんだって。壁の時計見てよ。

それで仕事もせずに記念撮影なんかしてる俺。
おしごと.JPG

いや、だから昼休みに撮ったんだってば。


さて、と。2年ぶりのサラリーマン。ネクタイはテケトーに結べたものの、従順にお仕事なんてできるものだろうか?気持ちの上ではとっくに独立してしまっている。

今日は仕事初めなので業務引継ぎ、なんて親切なことはなくて自分でパソコンのファイルをあさっていた。

前任者が何をしていたのか、またこのプロジェクトはこれまで何をしてきて、何処を目指しているのだろうか?

あ、言ってなかったかも知れないが、私の就いた職には2人の前任者が居る。つまり2人辞めて行ったという訳だ。

その理由はリーダーと極秘で面会を行った時からある程度分かっていた。リーダーの能力不足だろうと。

そしてそれを確かめるべく6名の従業員達にそれとなくリーダーについて話を聞きだしてみると、出るわ、出るわ。まるで小便小僧のようにジョロジョロと・・・・・・

不満・愚痴・罵倒のオンパレード。正直ここまで酷いとは思わなかった。彼らによるとリーダーさんはなあーんにもできない人らしい。うんうん。

リーダー氏は元高校教師の53歳。脱サラ(私立のため)して実家の農業を継ごうと思って四万十市に戻って来て保険の営業などをしながら米を作ってきたらしい。

そこでどういう因果かは知らないがこの厚生労働省の予算を嗅ぎつけ商工会議所と組んで助成金を頂けるプロジェクトをエエ加減に作成したらしい。

そのプロジェクトというのも、以前少し触れたと思うけど、耕作放棄地を使って有機農業で高付加価値な農作物を作っちゃうぞー、みたいなヤツ。

私みたいな素人が考えてもとっても実現が難しそうな絵に描いた餅的なプランだ。厚労省は馬鹿じゃなかろうか。こんなもんに税金使うなよ。

さ、現実が私の最悪の予測に最も近いということが分かった。この先私が取るべき選択は2つに分かれる。

一つは残り1年半、税金の無駄遣いだと知りつつ、ここは国から就農資金を頂くのだと割り切ってテケトーにカネが貯まるまでフザけたサラリーマンを続ける。

二つ目は、これは私が授かったプロジェクトだという認識を持って、たった1年半しかないけど次に繋げられる何かを少しでも残すべくプロジェクトの再編を強引に行う。


とまぁ、ボクの就農への道の前には様々な種類のイベントが起こるものだよなぁ、しかし。





まぁまぁかな、と思ったら応援よろしこ。
一回ずつ、ポチポチっと↓↓↓ なーんて。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

「ねはんの里」ホームページへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:52] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<四万十 ゆるサラリーマンな日々3 | ホーム | 四万十 ゆるサラリーマンな日々1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/496-698f7332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。