/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
窪川アグリなユル研修記45
じゃ、一昨日の続きから。

昼からイチゴの花芽取りの作業を手伝った。イチゴの担当は私と同じ千葉出身の奈須さんだが、その奈須さんも明日で研修を終える。

奈須さんに代わってイチゴの担当に就いたのは5月に研修を開始した、高知市内から来ている25歳の坂口くん。彼は将来イチゴ農家を目指している。

因みにイチゴは既に5月で収穫を終えている。これからは来年用のイチゴの株をとらなくてはならない。その準備をするのだ。

まずはイチゴの花と実がつく茎(何て言うのか知らない)を取り除いていく。

イチゴの花芽採り.JPG

イチゴはランナーという古い株からながーい茎が伸びてきて地面に接触し根を下ろす。

イチゴのランナー。
イチゴのランナー.JPG

花と果実の茎を取り除いきこのランナーだけを残してやるという訳だ。

しかし暑い。梅雨入り前の最後の晴れだからか、やたら滅多ら日差しが強い。ただでさえ暑いのに、おまけにハウス内での作業だから、そりゃあもう。

イチゴハウスの担当教官も前田さんだ。1時間ちょっと黙々と作業を続けていると前田さんが労をねぎらって食堂から冷たいお茶を持ってきてくれた。おお、やさすぃーデスネ。

ちょっと休憩した後、前田さんも手伝うことに。前田さんは農学部出身だ。農学部ノリ、というのか暑いからと言ってやおらズボンを脱いでパンツになった。

前田さんの白い足.JPG

プライバシーを考慮して顔は切ってます。って言うか、キティちゃんのトランクスはないんじゃないすかね?まさか、それ狙ったんですか。やるなぁ。しかもいたずらに足白いし。

前田さんが「ユリ」の新田さんに向かってお前も脱いでみろと・・・・・・

新田さんの足.JPG

あ、ホントに脱ぎましたか。剪定クズ入れる前掛けがミニスカみたいでキモイよ。つーか、足ほせーし。サーファーっぽくなくね?

15時頃に花芽取りが終わって、お次はイチゴハウスの消毒。農薬散布ね。激アツの中、坂口くんがカッパを着て農薬散布を始める。

イチゴの消毒.JPG

暑そー。彼以外は外で動力噴霧器の操作などでサポート。

見上げると青い空にジェット機が白い雲を引いて飛んでいた。

青い空とジェット機.JPG

後から後から、何機も。

青い空とジェット機2.JPG

空が青いやねぇ。

青い空と流れる雲.JPG

この青い空も暫らくお預けか。

ようやく農薬散布が終わり、完全防備の坂口くんがカッパを脱ぐ。

いい汗かいてた坂口くん.JPG

おお、いい笑顔だ。一仕事終えた清々しさが漂っているぞ。

日も傾き、帰り際。新田さんが自分で育てたユリの花を切って来てペットボトルに挿した。

新田さんとユリの花.JPG

彼は紹介した通りサーフィンが目的で黒潮町に移り住んでいる。イチゴの作業をしながら色々話を聞かせてもらったのだが、彼はサーフィンをする人に多いナチュラリストだ。

見た目はイカツいが花の美しさを素直に綺麗と言える純粋さを持っている。彼は大阪出身だが、都会が嫌いだ。

これまで仕事を転々としてきたようだが、お金が貯まるとすぐにアメリカやヨーロッパを放浪する旅に何度も出ていたそうだ。

そんな彼が、ネパールは特に良かったと言っていた。ヒマラヤを有する大自然もさることながら、純粋・純朴な瞳を持ったチベット人がとても素晴しいのだそうだ。

チベット人と言えばダライラマを思い浮かべる。ダライラマは仏教とアニミズムなどが融合したチベット仏教という独特な密教の頂点に立っている。密教と言えば空海も中国で真言密教を学んだ。


私は今、何となく、私を取り巻いている環境、キーワード・・・・・・・四国・遍路・密教・仏教・チベット・アニミズム・自然・放浪・サーフィン・花・農業・・・・・・・などを結びつけている糸が、ぼんやりと見えて来たような気がする。


そして、彼や私が今どういう理由でここで出会い、そしてこれから我々が歩いて行こうとしている、一本の・・・・・・目には見えない、輝く白い道が。




赤と白のユリ.JPG




「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:47] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<窪川アグリなユル研修記46 | ホーム | もっとヘンな夢>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/479-fb385079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。