/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ヘンな夢
昨夜ヘンな夢を見た。

その夢では私が養鶏を始めて数年経っていた。ねはんの里は奇跡的なペースで業績を伸ばしており、なんと既に数名の社員が志を共に働いている。

周りの農家さんたちからは、あそこは養鶏とかなんとか言ってカモフラージュして実は山の中でひそかにケシの花でも栽培しヤーさんに売りさばいているに違いないと囁かれていた。

ともかく私の作った当初の計画通りこの数年間とんとん拍子でことが進み、ねはんの里の知名度も期待通りにボチボチとあがってきていた。

ねはんの里の組織はフラットだ。全ての事業計画を全員が共有している。従ってそろそろまた規模を拡大し次なるステージへと進化する時期に来ていることを誰もが知っていた。

そこで新しく社員を募集するに当たりどんなタイプの仲間が欲しいと思うか?という議題で会議を開いていた。

形ばかりの代表の私を差し置いてみんな好き勝手に話し始める。

「元気で愛嬌のある人がよくね?」
「いや、絶対イケメンっしょ?」
「そりゃー渋谷系のギャルがいんじゃね?」
「吉本系で笑いのセンスがあるヤツがいいに決まっとるヤロ。」

とか。

その様子をニヤニヤしながらじっと頷いて聞いていた私は、やおら口を開く。何だかんだ言っても最終的な人事権は私にあるのだ。ムフっ


「なーに好き勝手言ってやがんだ、すっとこどっこいめ。うちはこれでも卵の販売を生業としているのだぞ。だが、現状社員の生産能力はゼロだ。諸君がちっとも役に立たんからなんとしても有能な人材を入社させるのだ。ま、オレが一番役に立たないんだけどね。」


そう言い放つとおもむろに受話器を取り、どこかに電話しボソボソと話したかと思うと受話器を置いた。


翌週の某求人誌のあるページ。


<ねはんの里 社長募集>
年齢: 不問
性別: 不問
学歴: 不問
必要な免許資格: なし
必要な能力:
○ 元気で健康な卵を1日50個以上産める方。
○ 茶玉なら尚可。
○ できれば泣きながら産まないこと。(ウミガメ不可)
○ 運動好きでベジタリアンは卵の質が良いのですぐに昇給の可能性あり。

※ 現状卵が産めなくとも手から漢方薬などを出せる方は適正あり。



未来のオレも鶏以下なのか?




「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:46] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<窪川アグリなユル研修記41 | ホーム | 窪川アグリなユル研修記40>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/473-97ef4322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。