/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
窪川アグリなユル研修記39
最近ほぼ毎日のように外出してるな。

昨日は最近には珍しく曇りがちな天気だった。

昼から思い立って例のその求人に応募してきた。履歴書を一部作り変えなくてはならなかったのと、一昨日農業技術センターへ出かけていたのと、で2日前見つけたその求人に応募していなかったのだ。

昨朝。なんとなく研修に参加したのだが朝礼の後に気が変わり部屋に戻って履歴書を手直しして昼前に出発。

この日の黒潮町の砂浜。
黒潮の砂浜.JPG

曇ってますね。

そして目的地、四万十市役所。
四万十市役所.JPG

この市役所は今年5月6日に改築され新庁舎としてオープンしたばかりなのだ。7階建てで地下駐車場付き、総工費44億円也と。

おお、ブラボー! いや、ドロボー だよ、こんなの。

新庁舎の概要として、 

「図書館、地下駐車場を含む延べ床面積は旧庁舎の約4倍に!」 だと。

四万十市って人口たったの36,344人(平成4月1日現在)ですよ?しかも職員約240人。単純計算すると1フロアーたったの34.3人。

延べ床面積9,858.32m。職員一人当たり約41平方メートル。40平方メートル≒24畳。あ、だからスカスカに見えたんだ。

実家の千葉のど田舎、東金市でも人口59,593人(平成4月1日現在)で築50年、1960年から3階建ての建物でつつましくやってますよ。

東金市役所。
東金市役所.jpg

四万十市に7階建ての庁舎が必要だとはとても思えませんが・・・・・・ああ、もう建てちゃったのね。人口減ってるのに。誰が負担するの?

・・・・・・もしかして、オレか? えー、やだなぁ。

履歴書の提出だけなので5分で用事済み、退散。帰りは四万十川沿いの道を通ってみた。

四万十川の堤防から。
四万十川.JPG

帰ったのが15時前。やることはなかったのだが、丁度皆が有機農業の圃場でトラクターの練習をするとのだったので思わずついて行くことに。

有機圃場でトラクターの練習をする同世代で奈良から来た中野さん。
有機圃場.JPG

すっごい大人しそうな人なんだけど、冬の槍ヶ岳に単独登頂するなど実はとってもワイルドなことが分かってきた。この日もコンクリートの溝をガリガリと耕す男らしい一面を見せていた。


ところでトラクターの向こう側に見える道路は私のジョギングコース。こんな環境で研修して夕方ギター弾いてジョギングしてる僕は幸せ者でしょ?



「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:46] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<窪川アグリなユル研修記40 | ホーム | 窪川アグリなユル研修記38>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/471-025d1be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。