/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
窪川アグリなユル研修記31
高知は昨夜物凄く激しい雨が降っていた。

と思っていたら昼前にも雨があがり瞬く間に晴れ間が広がった。関東はまだ激しい雨が降っているんでしょうか。そろそろ梅雨ですね。


さて、文旦授粉のバイト3日目。

朝、作業小屋に向かうと入り口が閉まっている。何で?と思いながら戸を開けた途端、中から黒い影が二つ飛び出して行った。

上を見上げて納得。

ツバメの巣.JPG

ツバメだ。もうそんな季節ですか。因みにツバメもホトトギスもカッコウも渡り鳥で、冬は東南アジアで越冬し、この季節に南から日本列島を北上して行く。


何故戸を閉めていたのかと言うと、文旦の出荷用ダンボール箱などに糞を落とすので出入り禁止にしたのだそうだ。

ダンボール箱ねぇ。

丸神.JPG

ん?まる神って書いてますね。なんかこんなの見たことあるなぁ・・・・・・・


神様.jpg



じゃ、この日は特に何にもなく平凡に終わったのでそそくさと写真だけ紹介して終わってしまおう。うん、面倒くさくなったという訳なのだよ。だってもう1週間も前なんだもの。


この日はこれまでで最も高い畑に登った。

この眺め.JPG

ええ眺めや。正面の山脈の向こう側に宇佐湾や第36番札所青龍寺のある横浪半島がある。

結構な急斜面。

急斜面.JPG

なのだが、写真で斜面を表現するってとても難しい。

この日も運搬車に乗って斜面を上がって行く。

大人三人トロッコに乗って.JPG

先頭が目からビームのバンドーさん(勝手に作った話だが)、手前が味噌汁つかない~♪の藤原さん(ま、これも作り話なんだけど)。

アレ?こうしてみると僕のブログに登場するヒョウキンな人物は殆ど現実のキャラとはかけ離れた私の創作ということになるが、ま、それはいいか。


冒険心をあおられるような景色でしょ。

文旦畑を巡るトロッコ.JPG

ブンブンブン ハエが飛ぶぅ~ ♪ とキタもんだ。 (ハチだ!)

おお。今日もオレ、絶好調じゃねーか。


文旦の花と運搬車と.JPG


この日もみんなと楽しく休み休み、バカも休み休み言いながらミツバチになりきっていると、すぐに昼になり、そしてあっという間に夕方になった。(非常に乱暴な終わり方だが)


続く。




「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:44] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<窪川アグリなユル研修記32 | ホーム | 窪川アグリなユル研修記30>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/463-d81b09d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。