/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
窪川アグリなユル研修記11
今朝一日ぶりにキュウリハウスに入っておらびっくらこいただ。(いきなり何弁だよ)

まずは四の五のと言わずコイツを見て笑ってやってくれ。

でっけーキュウリ.JPG

はっはっは。デカっ。これじゃまるでキュウリじゃねーか。(当たり前だろ) 長さ20cmほどのキュウリがそこら中で ぶらんぶらん 言いながらぶら下がってやがった。

ぶらんぶらん.JPG

アホなのか、こいつら。(お前がな)



今日は午後からパプリカの定植を手伝った。

パプリカの定植.JPG

まずは、いつも就農活動を一緒にやってくれて大変お世話になっている、まえだまえだ先生、あ、いけね、前田先生による有難い御講義を拝聴する。ああ、今日もなんて素敵なお鼻声なんでしょうか、前田さま。

ベストガード粒剤という農薬の中でも防除剤と言われるジャンルのものを植える時に土に混ぜるらしい。

ベストガード.JPG

一応リンク先の効能をコピーしておくか。

<ベストガードの効能>

アブラムシ類・コナジラミ類・アザミウマ類を長期間防除するとともに、難防除のマメハモグリバエ・ミカンキイロアザミウマの初期密度を抑制することができる、数少ない薬剤です。野菜・花の定植時~生育初期に、基幹防除剤として施用してください。

ま、そんなことはどうだっていいんだけど、問題はこの袋の絵だ。これじゃまるで野菜のお化け達から自分を守るみたいになってませんか?

あ、これってもしかすると 「農薬に汚染された野菜から自分は守りなさいよ。この薬剤を使って育てた野菜は危険ですよ」 というなんとも自己批判精神たっぷりのアンチテーゼな隠喩でしょうかね。ほほぅ。タダもんじゃねーな。


そりゃもう4月に入ってきたばかりのKさんも思わず失笑ですよ。

思わず笑みが.JPG


ん、ま、定植開始。

定植開始.JPG

おお、みんなマジメにやっとるやないかい。

皆で定植.JPG

そんな中でマルチに穴開けて遊んでるヤツは誰だよ。(スマセン。私が穴開けました)

これだけの人数で定植したらあっという間に完了。

あっという間に終了.JPG


金曜に植えた稲、つまりお米が発芽しているかどうか見に行く。

稲が発芽.JPG

発芽してんなぁ~

無駄にズーム。

無駄にズーム.JPG

余った種からも芽が出ていた。

発芽玄米.JPG

折角だから辻ちゃんを手のひらに載せて遊んでみた。

発芽玄米と手のひらに載る辻ちゃん。

発芽玄米と辻ちゃん.JPG

おお、辻ちゃんの頭が指人形のようだ。

辻ちゃんとボクが勝手に呼んでいる彼は23歳大学出たばかりの可愛らしい男の子。と言ったら怒られるか。南国市のおじーちゃんの後をついで農家になるんだと。


ま、楽しくやろーや。



「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:39] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<窪川アグリなユル研修記12 | ホーム | 窪川アグリなユル研修記10>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/443-de2aa7eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。