/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
運命の法則
関東でも季節はずれの雪が降ったみたいですね。

ここ四万十町も結構冷えたもののさすがに雪は降らなかった。とは言え窪川アグリのある旧窪川(くぼかわ)町は標高が250mほどあるため県西部地区としてはかなり寒い地域で、4月に霜注意報が何度も出ますが。

ともかく東京は今朝窓を開けると雪景色だったとニュースが伝えていました。桜がえらく早く咲いたというのに4月に雪とは。

異常気象とかいうけれど、この宇宙に人間の言う異常なこと、予想外なことなんて一つもないと思う。

あらゆる変化は起こるべくして起こる。全ては必然。その必然を補う仕組みとして因果応報の原理が働いている。


私は運命、この宇宙全体の運命というのは、幾つもの歯車がガチガチに組み合わさり動いているものだと思う。


誰かが一つ歯車を回す。するとそれに連動して何十、何百もの歯車が一斉に回り、更にその一つ一つに接している歯車全てが連動して動きだす・・・・・・・


無数の歯車.jpg



その結果地球と言う大きな歯車を動かし、もっと大きな宇宙全体の歯車がカチリと回る。そしてその大きな動きはどこかの小さな歯車を動かし、別のルートを辿って元の歯車に戻ってくるのだ。


全体を動かす歯車.JPG



人間は自分に接している歯車の動きしか認識できない。だから自分に訪れる運命に一喜一憂している。

だがその運命は、実は自分が回した歯車の動きが回りまわって自分に伝えられた、ということに過ぎないのではないか。

またその歯車の種類は幾つもあり、動かした種類により他を動かす歯車の種類も異なる。そして結果的に自分に戻ってくる運命の種類も異なってくるという訳だ。

だがいずれにせよ、その運命はただの必然に過ぎない。自分が回した歯車が良いか、悪いか、というだけだ。


人にとって好ましい歯車を動かせばは結果として自分に訪れる運命もその種類のものになり、地球全体にとって、宇宙全体にとって好ましいものはそういう運命の連鎖を巻き起こす。

これをブッダはカルマの法則として説いたのだと思う。


だから私は聖人の仮面をかぶった偽善者としてではなく、結果的に全く自分のためにその善とされる歯車だけを回したいと思う。そして人にもこうお薦めする。


善と悪の歯車を選択できるのであれば必ず善の選択を行うべきだ。一寸先からの未来の自分のために。



さて、今日僕はどんな運命の歯車を回すことになるのかね。


そして、あなたは?




「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:38] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<窪川アグリなユル研修記7 | ホーム | 窪川アグリなユル研修記6>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/438-73a2499f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。