/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
窪川アグリなユル研修記1
あらためて今日から新しい連載です。

ここ四万十町では、今日は久しぶりに晴れ。快晴。ということで本日の農ライフをどーぞ。


いやぁー晴れたもんだな、こりゃ。

いい天気やな.JPG

右側の建物が寮。古いけど鉄筋が入ってる筋金入りの堅物だぜ。(あ、意味なんてありませんよ)

でも風つえーし、ちと冷た過ぎんじゃね?

だが昨日定植したキュウリハウスの中に一歩踏み入れるとモァーっと、まるでバケネコに正面から生息をかけられたかのような生暖かさに包まれる。(表現方法が適正でない可能性あり)

キュウリちゃんよ、お前は昨日より少しは成長したんかいな。

昨日より.JPG

あ、オレが30年前から成長止まってたみたい。ははは (笑って済ますな)

昨日長さを揃えて切るのがエラく大変だった誘引用のヒモを針金にかけて行く。

ヒモをかけていく.JPG

これ604株分用意したのだ。(誘引についてはこちらを参照のこと)

お隣のハウスでは・・・

にょきぃ~っと.JPG

暑さにたまらず、にょきぃ~っと。そんな訳ないか。

受粉用のミツバチさん達もようやく活動開始。

ミツバチさんも.JPG

ミツバチは20度以上で動き出す。ここ数日天気悪かったのでハウス温度が20度以上にならずにピクリともしなかったのだ。このグウタラめ!って俺に言われたかないか。

イチゴの受粉任せたぞ。

受粉任せとき.JPG

オレ:しっかり働けよ。

ハチ:お前がな。


トマトハウスでは・・・・

ダレ気味のトマト.JPG

ダレダレやな、トメイートさんよ。シャキっとせんかい、シャキっと。ハイ、私がですよね。分かってますがな。

午後の西日を受けてハウスの中は30度オーバー。まるでサウナ状態の中で針金にヒモを結んで行く。

サウナの中で.JPG

汗ダラダラ。写真に写ってるのは同じくキュウリ担当になった、おとなしそうに見えて案外おしゃべりの黒川くん、24歳。新しい相棒だ。って言うほど親しくない?いーの、いーの。仲良くやろうや。

サウナから出てきて。

まっこといい天気ゼヨ.JPG


いやぁ、いい汗かいたな。やっぱ晴れてんのは気分がいいや。今輝いているゼ、オレ。キラーん。 みたいな。



「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:33] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<脱藩の道2 | ホーム | 脱藩の道1>>
コメント
私も、群馬では、大変でした。似たような場面もたくさんありました。結果、家族(特に女房)に迷惑をかけました。でも、その経験があったからこそ、なのです。遠回りしましたが、無駄ではなかったし、後悔もしていません。

いつか卵を買いに行きたいです。歩き遍路は無理そうなので、車で行きます、なんて(笑)
[2010/03/27 01:29] URL | ごめり #79D/WHSg [ 編集 ]
ごめりさん
お久しぶりのコメント有難うございます。そうですか。色々大変だったのでしょうね。

思うに私のようなちょっと言い難いような新規就農者の生の声は本やメディアなどではカットされて体裁良く伝えられているようなのであえてありのまま、感情的な部分も含めてお伝えしようと思いました。

・・・・なんてホントは偽善者ぶってるだけかも知れませんね。でも就農するのに根性や死に物狂いの努力が必要だなんてことを言い続けてるようなら日本人の食事は近い内に必ず発展途上国に依存するようになり、間接的に破滅のツボを押し、地球破壊を加速させてしまうのではないでしょうか。

文明の最先端に居る我々日本人が帰農するのに必要なのは、半世紀前の経済成長期的な死に物狂いの精神性ではなく、物質主義を超越し得るような一歩進んだ精神性の追求を伴うべきではないだろうか、と私は考えています。それが進化というものであり、宇宙に後退はありえないのです。

ま、この先どういうルートを辿ることになるのかはわかりませんが、いつかきっとのんびり鶏でも飼いながら歩き遍路のお接待をしたり、皆と次の精神性を追求するような集落みたいなものを創り出せたらいいな、と思っています。

そのためにまず、目的を明確に描くことから始めたばかりという所でしょうか。宇宙のはじめにまず意志ありき、と信じています。

ごめりさんのお遍路に間に合えばいいのですが。
[2010/03/27 09:33] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/424-f2606158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。