/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
脱藩の道1
実に昨日が龍馬脱藩の日だったそうですね。

ま、そんな訳で脱藩とかけて大豊から四万十町へ脱藩の道のりをレポートしましょう。概略は既にお話しているのでちょっと簡略にします。

あ、その前にここ窪川アグリ体験塾での研修の様子を少しお伝えします。

予備知識として。この体験塾では現在トマト・なす・イチゴ・アスパラなどを研修用に栽培しており、できた作物は市場などに出荷している。

一昨日はイチゴハウスの収穫を手伝いました。

イチゴの収穫.JPG

前日天気が悪かったこともあり収量が少なかったので収穫したイチゴを山分けしてもらいました。私がもらった分だけで多分4-5パック以上はあったので試しにジャム作りに挑戦してみた。

イチゴジャム.JPG

適当にザラメをがばっと入れたらちょっと甘過ぎたようだ。翌日トマトを入れて甘さを調整。

そして昨日はトマトの収穫を手伝い規格ではじかれたトマトをたくさんもらったのでミートソースを作ってみた。

トマト20-30個・ひき肉・バター・塩コショウ・鶏がらスープの素・塩・砂糖をテキトーに入れたらそれなりの味になった。でもちょっと甘みが足りないな・・・・・と思って気がついた。玉ねぎ入れるの忘れたんだ。

見た目はいい感じですけど。

ミートソース.JPG

なんだかんだ言って生活を楽しんでるんだよ、俺は。


そして今日はキュウリの定植。

キュウリ定植.JPG

丁度畝(うね)つくりからやらせてもらっていたので、このキュウリの管理担当にさせてもらった。



どうか元気に育っておくれ。

元気に育て.JPG



では余談気味に、前回の大豊研修の翌日から。

2月23日。二回目の休日。昼近く。高知市に居た。

たまにはラーメンでも食うかと思い四国で有名なチェーン店にやってきた。そして何気なく入った店の駐車場に妙に気になるチャリを発見。

ヘンなチャリ発見.JPG

気になる箇所にズーム。

CBX400Fll.JPG

どうしてこんなこと書けるのかなぁ。その勇気の無駄遣いは世の中を笑顔に変える種ですね。

因みにこれが実物のCBX400Fll。昭和60年位に生産されていたらしい。

実物CBX400Fll.JPG

うん、ま、いいや。

ラーメン食べ終えて出発。はりまや橋を通りかかる。あ、ラーメンの味は普通。高知はラーメン過疎地らしい。

はりまや橋.JPG

なんとなく折角の朱塗りの橋が周りのビル群のために残念な感じだ。そう、カメラ目線のおっちゃんも。

駅前の蓮池町通を通る。

蓮池町通.JPG

南国土佐らしくソテツの街路樹だ。


あ、そういやネットカフェに来たんだった。

この後既にお伝えしている通りネットカフェで高知県内の就農研修を行っている市町村などの連絡先をまとめてプリントアウトし、持ち帰った。まだまだ結構たくさんあったので一安心。

そして夕方。役場の担当者に電話して研修を辞退することを伝える。


さ、これで僕はもう自由だ。大豊に縛られる理由もない。しかし身分もまた約束されていない。

よーし。明日から敏腕営業マンのごとく行動を起こしちゃうもんねー っと。


ま、実際はそんな余裕じゃなかったんだけど。


続く。



「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:32] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(2)
<<窪川アグリなユル研修記1 | ホーム | ユル農業研修 大豊編13>>
コメント
おはようございます!今回の研修は良さげじゃないですか?楽しんでいるようにお見受けします。今後色々あるかとおもいますが頑張って下さいね!心の元気が一番(^o^)/
[2010/03/26 06:55] URL | たかし #79D/WHSg [ 編集 ]
たかしさん
どうも、おはようございます。大豊での研修もそれなりに楽しんでいたんですが、後でブログを書いたものでちょっと暗い雰囲気が漂ってしまいましたかね。案外元気に楽しんでましたよ。
[2010/03/26 07:55] URL | 迷えるおじ #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/423-1f5f974a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。