/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ユル農業研修 大豊編5
あー終わんねぇ。まだまだあるのに・・・・

マジで mopera u でも契約するか。ともかく、急ごう。

2月14日。研修5日目。

まずは牛の餌やりから。

牛の世話.JPG

娘さんが指導してくれる。

娘さんが教えてくれた.JPG

終わったらウドの親株を掘り出し、ハウスへと運ぶ。

ウドの親株掘り.JPG

ウドの茎などの残骸と草やワラをまとめて燃やす。

草を焼く.JPG


ここで昼休み。小屋で昼食後テレビを見ていたらタロウが外に出してくれとねだるので出してやると放牧場をノンビリと散歩し始めた。

放牧場を歩く太郎.JPG

君はマイペースでいいですな。

よし、じゃおじさんはアルプスな気分でギターでも弾いて山の上昇気流乱して雷でも一つドゴーンと落としてみるかね、こりゃ。


いつもこんな感じの昼食後。

昼休みは山を見ながら・・・・.JPG


午後は引越しの時手伝ってくれた近くに住む大谷さんと仕事を始める。

オータニさん.JPG

この人は高知市内で土建屋さんを経営していたらしい。病気をきっかけに早めに仕事を辞めて大豊に移り住んで第二の人生を送っている。

暇なのでしょっちゅうこの農場に手伝いに来るそうだ。本人はWOOFだと言って楽しんで働いている。気さくなとても感じの良い人だ。

上は運搬機を上手に操りウドの親株を運んでいるところ。

次はトマトの後片付け。

枯れトマトの片付け.JPG

おっと。これも数ヶ月放置ですか。トマトは連作障害の出る代表的な作物だと聞いていますけど・・・・。うん、ま、いいや。ともかく片付けちゃおう!


片付いた。

きれいに片付いた.JPG

お次は牛糞の片付け。

牛の糞を片付け.JPG

おお、ちっこいのが二頭もおるんか。

生まれてわずかの子牛たち.JPG

この子らは用心深くて余り近寄って来ない。牛のくせにチキン野郎だ。大きくなれよ!丸大ハンバーグ。いや、マジでハンバーグになっちゃったらゴメンやで。


明るい月夜のような天気でした、とさ。

明るい月夜のような.JPG



続く。



「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:29] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ユル農業研修 大豊編6 | ホーム | ユル農業研修 大豊編4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/412-4d2f0364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。