/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ユル農業研修 大豊編3
2月12日。研修3日目。

晴れてはいないが雨も降っていない。薄曇りの朝。午前中、昨日やる予定だった喫茶店の軒先増築用木材を山に切り出しに行く。

もう一度増築場所を確認中。

喫茶店の軒先増築.JPG

梶ヶ森の山頂方面を見る。霧氷が着いているようだ。

梶ヶ森に霧氷が.JPG

おお。確かに今日も寒い。

この山の中に切り倒した間伐材がたくさんあるのだ。

この中に・・・・.JPG

結構な斜面。

則夫さんがチェーンソーで切り出し、それを私が下まで運ぶ。

切り出し→運ぶ.JPG


午前中、たったこれだけ運んだだけで汗だく。

これだけで汗だく.JPG

ここは標高が800m以上。しかも斜度恐らく30度以上はあり足場も良くない。木材だってそこそこ重い。高地で筋トレするようなものだ。

あっという間に昼になり標高800mの深山ログハウスの生活最後の昼食。

研修3日目昼食.JPG

手作りチーズ入り白菜とベーコンのリゾット風チャーハンとケンチン風味噌汁。

昼過ぎ。渡辺さん一家に手伝ってもらい下界へと引越し。

お引越し.JPG

長く住むだろうと考え要らんもんをたくさん持ってきてしまった。そして農業資材も・・・・後悔。

引越しは渡辺さんら3人に手伝って頂いたお陰であっという間に終了。後は片付けるのみ。適当にダンボールのまま押入れに放り込んでいく。どうせ半年かそこらで引っ越すのだ。

とりあえずテレビ・コタツ・パソコンを引っ張り出して休憩。

コタツとテレビだけ出した.JPG

相棒も新居に納まった。

相棒も納まって.JPG


ここは田舎とは言え隣近所が密接した街中なのでやたらとギターを弾く訳には行かない。暫くは夜のギターライフもお預けだ。その代わりに・・・・



続く。



「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:29] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ユル農業研修 大豊編4 | ホーム | ユル農業研修 大豊編2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/410-9e852c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。