/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
出トーガネ記1
よし。じゃ、さっそく始めますか。

とりあえず、いい写真をたくさん撮ったので東金→四国への旅路から写真中心にさらっとレポートしましょう。


それは1ヶ月も前の話。2月4日。15時過ぎ。実家のある東金をなんとなく出発。最後の片付けをしていたら夕方になってしまった。今日何処まで行くかも決めてはいない。だから、なんとなく。

母親が朝から一生懸命たくさんの弁当を作り、淋しそうに見送ってくれた。ありがとうよ、元気でね。

母が見送ってくれた.JPG


じゃあな、東金よ。次はいつ戻ることになるのか・・・・

あばよ東金.JPG

今回は平日なので高速道路は使わず、一般道でノンビリと進む。

ボーっと、極めてアホウのように開けた半開きの口から魂を出し入れしながら気分良く運転していると(いや、イメージですよ、あくまでも)、ふと、そうだ富士山見に行こうと思い立ち行き先が決まった。

幕張のビル群が見えてくる頃にはすっかり日も暮れた。

湾岸千葉.JPG


予想外に渋滞など全く無く、湾岸道と平行しながら東京へと入ると、真っ黒な雲が空を覆い始めた。

東京は曇って・・・.JPG

・・・・なんて、特に不穏な事件がある訳でもなく。無免許のバイクでぶっ飛ばしたことのある、江ノ島-小田原間の国道1号線を懐かしく眺めながら快調進む。(ホントは夜だからなんにも見えなかったけど)

盗んだバイクで走り出す~♪(by 尾崎) っと来たもんだ。(いや、盗んでませんよ)


ともかく。小田原の街中を過ぎ、箱根の町を抜け峠越えをしようかどうか一瞬迷ったけど雪がおっかなかったので瞬時に取り止め足柄を廻ることにした。

実に10年位前の3月末の春先に箱根の峠で大雪に降られたことがあったのだ。もちろんスタッドレスなんて履いちゃいなかった。

こんな感じ↓
箱根越えマップ.JPG


ま、小田原から1時間ほど(だったかな?)でオテンバな御殿場市に到着し、そこから富士山へ向かってほぼまっすぐで緩やかな勾配の国道150号線、通称箱根裏街道を上り続けること15分ほど。

今日の目的地、御殿場のお隣小山町は須走にある富士山の温泉天恵に到着。

須走温泉 天恵.JPG

ここらへん。
富士山の温泉天恵.JPG

まず迎えてくれたのがこんな光景。

イルミネーション.JPG


イルミネーション2.JPG


イルミネーションと雪がマッチしてなんとも幻想的・・・・・

イルミネーション3.JPG

・・・・・・って。これ、軽トラックのエレクトリカルパレードみたいになってるじゃないか。うん、ちょっと田舎の暴走族みたいな所がファンキーなヤンキー感がたっぷりで素敵だ。

平日の夜9時過ぎともあって山の中にあるこの温泉はガラガラ。ほぼ貸切状態で広い露天風呂を満喫した。

ああ、いい湯でしたよと。

ああいい湯だった.JPG

さてどこで寝ようか、と地図を広げると山中湖のすぐ近くに居ることに改めて気付く。それなら、と数年前に仕事で訪れた店の近くにある湖畔の公園まで行き車泊することに。


本日の行程。
東金→小田原→山中湖.JPG


0時近く。ワンセグテレビで見ていた天気予報では大寒波が来ているので凍結に注意せよと警告していた・・・・・


続く。



(所用で3-4日位家を空けるのでブログ更新を中断します。続きはそれから。では。)




「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:24] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<出トーガネ記2 | ホーム | 大豊で・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/399-3003dce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。