/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
続・お荷物まとめてお引越し!
明日を高知への移動日に決めました。

そんなことはさておき、先日NHKのニュースを見ていたら「アバター」の1ヶ月の興行収入が記録を塗り替えたとか放送していた。そんなのは全然気にならないんだけど、アバター鬱という現象が起きているというのが引っかかった。

なんでも映画の中で描かれたユートピア世界と現実の不景気な社会とのギャップによってうつ病気味になる人が増えている、のだそうだ。

このユートピアという言葉に私の触手が反応した。それほどの理想郷なら一度見て、今後私の村創りプロジェクトの参考にしようではないか、と。

そんな訳で3D映画やバーチャル世界なんぞにはほぼ完全に興味がないので見る予定もなかった映画、「アバター」さんを観に今日は千葉市まで行って来ました。

ま、この先映画なんて観る機会も余りなくなるだろう、との思いから旅立ち前に観ておきたかったという感じです。えーと。感想は・・・・・明日の出発までにレポートできたらいいなぁと思います。


ではお引越しの続きから。

ようやく渡辺さんちの農場に到着した私をまず出迎えてくれたのは以前も激しく吠えられてしまったお犬様。名前は・・・・・忘れちまった。

鹿の骨とお犬様.JPG

なんかあんまり好かれてないみたいなので名前も覚えないんだ、これが。お互い適度な距離をとって付き合って行こうな、ワン公よ。と近づいて行ったらまたしてもかなり吠えられた。ああ、受け入れられませんか。そうですか。

すると小屋からご主人の則夫さんが出てきてポーンと何やら犬に向かってブン投げた。それが上の写真でお犬様が夢中になっていらっしゃる、骨。

なんと歯科の骨。違った、鹿の骨だそうだ。幾らなんでも歯科医さんの骨なら半笑いもできないほどの大事件だ。なんでも冬は山に餌が少ないから野生の鹿が牛の放牧場の草を食べにやってきてしまうのだそうだ。

と、言うことは・・・・・・夜中にシメシメと抜き足差し足でこっそり牧場に進入して来た歯科さんを、じゃなかった、鹿さんをご主人が見つけて ズドン と一発。てな感じですかね?

おお、ワイルドだねぇ。

いきなり大草原の小さな家チックなネイチャーライフを垣間見た感じだ。うん、楽しくなってきたぞ。

お犬様がかじっていらっしゃるのは骨だけだから、もちろん肉はウェルカム・シカ・パーティかなんか開いてバーボン片手に皆さんでお食べになったのでしょうかね。アハハ

野生の鹿様がアチラに召されたのは少し残念なニュースではあるが、お陰でお犬様は大人しくなったんで俺は助かったぜ。鹿さんよ、あなたは偉大だ。迷わず川を渡って召されてくだされ。

しかし、寒いな。標高700mってのは南国四国とか関係ねーぞ。ほら、蛇口からポタポタ出てるのにタライの水凍ってるし。

流れてるのに凍ってる.JPG

渡辺さんによると今朝は放射冷却により-6℃まで下がったそうだ。寒暖の差が激しいようだ。

前回は雲海が見られてそれはそれで美しかったけど、今回はすんげーいい天気。寝不足のおっさんの目には紫外線強すぎるよ。

美しい農場と明るい日射し.JPG

俺の相棒のトラック野郎は馴染んでいるのか?この牧場に。

馴染んでるような、そうでもないような.JPG

とりあえず寒いから小屋に入って休みなさい、と小屋でコーヒーを入れてくれた。

コーヒータイム.JPG

ミルクは今朝絞りたて(多分)の生乳を温めたものを。

小さめの薪ストーブに火を入れてくれた。

いいねぇ、暖炉.JPG

いいねぇ、薪ストーブ。コレくらいの大きさなら中国製のものがネットで3.5万位で売っている。これ絶対買うもんね。欲を言えば暖炉が欲しい所だが。よし、機会があれば自分で作っちゃおう。レンガで。

ハウスの骨組みを積んでこなかったと言うと拍子抜けだったようで、急きょ荷物を全部農業機械を入れる倉庫へ置いとくことに。

あそこへ荷物を.JPG

↑右側のドアへ荷物を・・・・・・渡辺さん夫婦とお友達(親戚?)とであっという間に下ろして積み終えた。

こんな感じ。

荷物下ろし終わった.JPG

トラックは空っぽに。でも満載状態を撮ってないから大変さが伝わらないよ。

トラックは空っぽに.JPG

荷下ろしが完了したのが11時半。渡辺さんに昼食を誘われたけど、朝から寝不足でコーヒーやらリポビタンやらを放り込まれた私の胃袋はご機嫌ななめ。な感じだったし、ご飯食べたら絶対に帰る気力失くすと思ったので残念ながら辞退させて頂いた。

本当は鹿肉喰えるんじゃね?と激しく期待が膨らんでいたんだけどね。ま、鹿さんはこれから幾らでも喰えるだろ。

それじゃまたすぐに来ますよ、と言い残して再びかなりおっかない坂道をデカイ相棒と共に下って行く。

すんごい山道を下って行く.JPG

くだりがまた怖いんだ、これが。この山を下る時だけは眠気も吹っ飛び全神経を運転に集中した。お陰で山を下り終えるとグッタリ。高速に戻った時には既に目を開けているのがやっと。

さすがに危ないので上り線で一番初めにある馬立PAに車を止めると同時に横になって目をつぶる。

ちょっと目を閉じただけだと思ったら1時間が過ぎていた。14時。よくわからんけどとてつもない密度で眠ったらしく、頭すっきり。普段だってこんなに冴えたことないんじゃなかろうかというくらい意識が明瞭だ。

じゃ、出発しよ。と思って何気なく運転パネル横のエアコン操作パネルの下を見ると妙なボタンが付いていることに気が付いた。いや、正確に言うと気付いてはいたのだが、あらためてなんだよこれ?と思ったのだ。

それがこの赤いボタン。

こ、このボタンは・・・・・.JPG

どう見ても気軽に、「ポチっとな」 なんて簡単に押せない雰囲気が漂ってるよなぁ。

折角だからカバーを開けてみた。

開けてみた.JPG

あ、この感じどっかで見たことあると思ったら昔見た「ブルーサンダー」っていう軍用ヘリの映画でヘリのロケットミサイルのボタンがこんな感じだったぞ。

ということは、まさかこれ押すと なんか出るのか?

因みにボタンの上のカード挿入口みたいなのはお金入れるとポケモンカードが出てくるカード販売機だ、間違いない。え!ムシキング?それ古くね?

ともかく本日二度目の瀬戸大橋(復路)

帰りの瀬戸大橋.JPG

この後、さっきの短時間熟睡が利いたのか全く眠くなく休むことなく運転を続け、9時頃名神高速道路の多賀SAに着いた。

多賀SA.JPG

多賀SA。ローマ字ではTAGA。なんか遺伝暗号みたいだ。(これ、わからんやろなぁ)

ともかくこの多賀SAにはホテルが併設されており、そのホテルのお風呂が入浴施設として735円で入れるのだ。但しそのホテル、レストイン多賀があるのは反対側、下り線の方。従って校則の上の歩道橋を渡って行くのだ。

暗い歩道橋を・・・

暗い歩道橋を渡って.JPG

入り口。

レストイン多賀.JPG

脱衣所。

中はこんな感じ.JPG

コインランドリーもある。

コインランドリーもあって.JPG

このレストイン多賀のお風呂、小さいけど知っている人が少ないのか客も少ないのでお薦め。ただ、5人くらいの団体が入っただけで洗い場が埋まってしまうのが難点。

この日はこの多賀SA、滋賀県でまたしてもトラックの運転席で浅い眠りへと・・・・・・


続く。




「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:23] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<続2・お荷物まとめてお引越し! | ホーム | お荷物まとめてお引越し!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/393-ec7e061e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。