/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
札幌冬物語2
その予兆は年末、兄弟達が千葉に帰省する前から見えていた。

私の親父はおよそ18年前の秋、私が浪人をした年にB型肝炎を発症した。この肝炎はほぼ一過性のもので、感染者の内70-80%が肝炎を発症せず自然治癒する。

残りの20-30%が急性肝炎を発症するものの殆どの人は治癒する。しかしその中で更に1-2%の人が劇症肝炎を発症し慢性化する。

つまり慢性化するのは極めてレアケースなのだが、その稀有な人が私の親父という訳で18年経った今も数ヶ月に一度肝炎を発症しては肝機能が低下し、肝性脳症と言われる意識障害を引き起こしているのだ。

B型肝炎はHBVというウイルスが感染することにより発症する病気で、感染経路は大きく分けて3つある。

最もメジャーな感染経路が母子感染。出産時に産道の血液を媒介して感染してしまう。この母子感染患者の場合、その後発症はせずにウイルスは潜伏を続け、発症するのは免疫機能が発達する思春期-30歳頃のことだ。この感染は母子二代に渡り感染することから垂直感染と言われる。

それ以外の二経路が垂直に対し水平感染と言われ、世代をまたがない感染である。この原因の一つ目は輸血・臓器移植・注射器による、いわゆる医療事故によるものと、刺青やピアスの穴あけによるものだ。

日本では昭和20年頃から幼児期の集団予防接種における注射針の使い回しにより感染が蔓延したとされるが、昭和63年頃以降は予防接種による感染は起きていない。

最近、民主党の福田衣里子議員により有名になった薬害肝炎と混同しそうになるが、あれは血液凝固因子製剤、フィブリノゲン製剤によるC型肝炎(HCV)であってほぼ感染経路は明確である。

そしてB型肝炎の最後の感染経路は性交渉によるもの。つまりSTD(性感染症)と言われる感染である。近年の日本で最も多いのがこの感染経路と言われている。

私が高校生の頃、友人の親父がマレーシア旅行の2、3ヵ月後にB型肝炎を発症して笑い話となっていた記憶がある。そう、B型肝炎と言えば風俗遊びの代償としての性病としての知名度が高いのだ。

親父の場合、自分では薬害訴訟を起こすなどいきがっているがこれはC型肝炎なのでお門違い。発症年齢が47歳なので母子感染はほぼあり得ない。

予防接種などによる医療事故による感染は昭和63年頃までだから発症したのが平成3年では潜伏期間1-6ヶ月と言われるHBVの特徴からあり得ない。勿論輸血や臓器移植なども行っていないし、ピアスや刺青もない。

・・・・・と、いうことは??


羽田空港を15時丁度に出発し、新千歳空港に到着したのは予定通り16時半だった。空港には親父の3人兄弟の一番上の姉の娘、3月の北海道遠征でも会ったコズエねーさんがわざわざ車で迎えに来てくれていた。

今回札幌を訪れた理由がコズエねーさんの母、つまり親父の姉に会うためだった。彼女は難病アルツハイマーを患い近年はコズエねーさんのマンションの一室のベッドの上で完全介護の生活を送っている。

親父も最早その肝機の能低下によって旅行をするのはこれが最後になるとの予想の下、最後の親孝行としてお供したという経緯である。


ともかく新千歳空港に着いた。

千歳空港.JPG

まだ17時をまわったばかりというのにこの暗さ。外に出ると久しぶりに気持ちが一瞬で引き締まるような凛とした寒さが顔をさす。

それにしても噂通り雪少ないな。

雪だぁ.JPG


でも久しぶりの雪。私は学生時代、弘前に住んでいたので雪には懐かしい思い出がたくさんある。


そんな思い出を楽しんでいる間にも刻一刻と病魔が親父の意識を蝕んでいたのだ。




「ねはんの里」 
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:22] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<札幌冬物語3 | ホーム | 札幌冬物語1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/385-41f9b4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。