/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
土佐に行くぜよ3
もう師走かよ。

えーと。どこまで書いたんだったか・・・・あれ、瀬戸大橋で止まってるよ。全然書いてないじゃん。やだなぁ。

ともかく瀬戸大橋を渡って多分30分位で未踏の高知自動車道に入ったんじゃないかと思う。この高速道は四国の中央の山を突き抜けて高知市へと向っている。

地図は大体こんな感じだ↓
大豊町の地図.JPG

山深くを走る高知自動車道をひたすら南下↓
山深い大豊町.JPG

空は明るいのだが、山で日が遮られて薄暗いという山間部ならではの夕方16時頃、ようやく大豊町に到着。

ナビや道路公団のルート検索なんかでは所要時間10時間弱ってとこだけど、私の場合は急ぐ旅ではないのでいつも色々なサービスエリアで寄り道しつつ、休み休み、バカも休み休み言いながら走って行くので1時間オーバーは当たり前だ。もちろんランチを1時間も摂っている訳ではないよ。

さて、高速を下りてすぐの所に夢工房という喫茶店がある↓
夢工房.JPG

この喫茶店の主が運営している大豊町の特産品販売のホームページを事前に見ていたのだ。HPはこちらです。

このHPとても良くできていて、早明浦ダム花火大会のFlashアプリとかクリックしまくりでバチバチ遊んでいると何だか童心に帰れた気がする。いや、確かに私の精神年齢は常にホンの10歳程度なのだ。アハハ

何よりプロフィールなんか見る限りここのご主人は間違いなくヘンな人だ。いや、ヘンと言っちゃいけない、変わり者だ。ま、もっとも俺に言われたくないだろうけど。

そんな感じで同じ臭いを感じたこの夢工房さんのお陰で大豊町に妙な親近感を感じることができたという訳なのだ。

それはともかく、まずは今宵の風呂に入らねば。ということで事前に調べていた大豊町総合ふれあいセンターへ向った。

大豊町総合ふれあいセンター↓
大豊町総合ふれあいセンター.JPG

余り知られていないようだがこのセンターのお風呂、たったの400円(町外者)で殆ど人が来ないので1時間くらい貸切状態だった。因みに町内の人は200円だ。安っ

風呂の大きな窓ガラスからは我らお遍路にとっては徳島のイメージが強い、清流吉野川が望める↓
吉野川.JPG

う~ん、キレイだ。夏にあの中で鮎と一緒にジャブジャブ泳いだらさぞかし気持ちがいーんだろーなー、と。


とりあえず一旦切りましょうか。最近一回分が長文化しちゃってるよなぁ。長けりゃいいってもんじゃないよ、文章も、人生も、事業仕分けの議論時間も。



長・・・・・い?.jpg



「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:14] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<土佐に行くぜよ4 | ホーム | 土佐に行くぜよ2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/351-a192babe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。