/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ある研究所で
先日のこと。あるブログのアクセスログを見ていたら面白いものを発見した。

ブログをやってる人なら分かるだろうけどアクセス解析と言ったって個人が特定できるような情報を閲覧できる訳ではない。生ログを見ても分かるのはプロバイダやサーバーのアドレスの一部くらいのものだ。

そんな中で見慣れぬアドレスを偶然発見したのだ。

それが、「***.jaea.go.jp」・・・・・政府機関か。

早速検索してみると、「Japan Atomic Energy Agency」 日本原子力研究開発機構の文字が。こんなガチガチの研究所がボクのフザけたブログにアクセスするなんてことは滅多にあるもんじゃあない。なんで?

・・・・・と考えていると思い当たった。そう言えば最近「プルトニウム抽出」という単語を記事内で使用したことを思い出したのだ。

折りしも九州の玄海原子力発電所で国内初のプルサーマル発電が開始されたばかりだ。更に来年には愛媛県にある四国電力伊方原発でも発電が開始されるらしい。

ということで、その研究所の職員がこのブログにアクセスした経緯を私の勝手な妄想の元に再現してみた。

⇒⇒⇒⇒⇒

とある原子力研究開発機構の研究所。多分余り知られてないと思うのだが、国内に同様の研究拠点が14ヶ所もあるのだ。

ここはそんな研究所の事務関連部署の集まる建物の一室。部署の名前は広報部だ。研究所に広報部?と思われるだろう。

しかし原発と言えば事故の危険が伴うばかりではなく日本は非核の国であるために反対運動が激しいのだ。

その反対運動の直接の窓口となるのは別の部署。我々広報部は反対運動をそれと知られること無く未然に沈静することをミッションとしている。

つまり、だ。例えばアウトリーチ活動と言って、原子力研究員を市民団体や学校などへ積極的にアサインすることによって原発技術の正確な理解を促し、いらぬ風評被害を予防しようという試みなどを行っているのだ。

そんな部署で私の担当はIT情報戦略。つまりインターネット上での核に対する風評を調査し、誤った世論の傾向などの統計を取り、それに対する正しい情報をホームページなどを通じて発信したりするのだ。


ある朝、出勤すると上司に呼ばれた。

この上司、厳格を絵に描いたような顔と性格の持ち主。従ってこのオフィスには常に凛とした空気が流れ、冗談を言うものなど誰も居ない。そんな私も冗談を言ったり声を上げて笑う人間が大嫌いな種類の真四角な人間だ。


「近々、九州は佐賀にある玄海原子力発電所で国内初のプルサーマル発電が開始されるのはご存知の通りだ。」

「はい」

「そこで、だ。プルサーマル計画について、また原料のプルトニウムに対する一般市民のネット上の風評を調査してくれたまえ。」

「了解しました。期間はどれくらい実施しましょうか?」

「そうだな、取りあえず2週間調べてみてくれ。」


そんな面白みのない会話によりネット調査が開始された。

「検索キーワードは手始めに「プルトニウム」と「抽出」辺りで良いだろう。」

「いや待てよ、愚民共の考えを知るにはブログ等を検索した方が良いのか・・・・・」


(そうこうしてる内にこのブログの、ある記事にたどり着いたのだ)


えー、プルトニウムの記述は、と・・・・・・おや?この記事、危険な単語だらけではないか。反社会的人物なのか?


・・・・では、ある閉ざされた国の極秘モビルスーツを紹介しよう。」   (なに?)
その名もガンダムならぬ、「ジョンナム」」   (はぁ?)

(写真略)
↑1971年式。最近プルトニウム抽出に成功し核兵器を搭載予定と謳っているが戦闘力は低め。実はディズニーランドが大好きな案外平和主義のモビルスーツかも知れない。なにげに最近義弟に主役を奪われちゃった感が強い。住所は不定。
」  (なんのこっちゃ?)

むむ・・・・こっちは真面目に働いてんのにふざけやがってからに。タイトルは・・・・迷子の大人たち、だぁ?


「一生血迷ってろ、このドアホ」  


(うるせ)




「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:13] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<土佐に行くぜよ1 | ホーム | いなかへGO計画3 運命的?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/348-446775f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。