/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
いなかへGO計画1 石手寺お礼参り
51番札所、石手寺は松山市内の道後温泉のすぐそばにある。

この寺は道後温泉とセットで観光地としては古くから親しまれてきたのではないだろうか。東京で言えば浅草のような雰囲気がある。

それが顕著に表れているのが山門前の通りである。

山門前の通り↓
山門の通り.JPG

道後温泉へと続く車通りから一歩入ると和風アーケードといった感じの石畳通りが山門へと続いている。

山門側から↓
石手寺山門.JPG

↑その石畳通りの両側には遍路用品やお土産の小さな店が並んでいる。通りの少し奥まった所には小料理屋さんのようなものもある。

門前小料理屋.JPG

その和風アーケードの入り口が立派なので、山門と勘違いして観光遍路達が拝む姿が見られる。

お遍路の姿が.JPG

そのアーケード前にはよく整備された水路が流れる。

石手寺前の川.JPG

山門前には綺麗に磨かれた2体の恵比須の像が。

恵比須像↓
恵比須様.JPG

恵比須様2.JPG

そして左手に歌碑↓
伊予の秋.JPG

「伊予の秋 石手の寺の 香盤に 海のいろして 立つ煙かな」与謝野晶子


以下境内の写真を。


巨大な金剛杵 (こんごうしょ)
金剛杵.JPG

お遍路の供養↓
遍路供養.JPG

歩き遍路↓
歩き遍路.JPG

線香↓
御香.JPG

願い↓
それぞれの願い.JPG

三重塔↓
三重塔.JPG

白衣↓
遍路.JPG

福禄寿(ふくろくじゅ)↓
福禄寿(ふくろくじゅ).JPG

毘沙門天(びしゃもんてん)↓
毘沙門天.JPG

韋駄天(いだてん)↓
韋駄天.JPG

訶梨帝母天(かりていもてん=鬼子母神)↓
訶梨帝母天.JPG

弁才天(べんざいてん)↓
弁才天.JPG

壁画↓
神様の壁絵.JPG

南無大師遍照金剛↓
へんろ道.JPG

お砂撫で↓
お砂撫で.JPG

蝋燭と煙と↓
煙とロウソク.JPG

孝行↓
親孝行.JPG

海のいろして 立つ煙かな↓
納経所2.JPG

金剛杖の供養↓
金剛杖供養.JPG

つわもの共が夢の跡・・・・・


次回は石手寺境内にある大仙窟(だいせんくつ)こと、地底マントラの写真を紹介します。

八十八ケ所洞窟案内.JPG





「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:08] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<いなかへGO計画1 大仙窟 | ホーム | いなかへGO計画1 石手寺へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/329-16e0c760
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。