/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
修行の土佐 9日目-3
2008年8月28日。お遍路9日目。

この日休みにする予定で道の駅宍喰温泉を朝遅く出ておよそ6km先の高知県東洋町の民宿南風を目指した。ゆっくり歩いたものの、11時過ぎには着いてしまい、急遽目標を延長してそこから20kmも離れたロッジ尾崎に向けて歩き出した。

それも何も考えずに16時頃に到着すると伝えてしまったため、4時間で20kmもの距離を歩かねばならない羽目になってしまったのだった。時速5kmというと大股で早足で歩く早さになる。

本日のルートマップ↓
宍喰-ロッジ尾崎.JPG

ともかく予約の電話を終えるとさっきまでのダラけたモードが嘘のように猛スピードでシャキシャキと歩き出した。人間心の持ちようでこうも変わるものか。

あっという間に2km先の東洋大師のある小さな漁村の野根という街に入った。お腹が空いてきたので遍路地図にある野根スーパーを探しながら歩いたが結局分からずじまい。

その他食糧が買えそうな店も見つからずに町の端っこまで来てしまった。そして野根川を渡ってしまった。

そこから延々と左に海、右に山、そして国道55号線のアスファルト、という単調な道が続いていた。

こんな感じ↓ぱくり
室戸への道.jpg

↑こんな道が延々と室戸岬まで30km以上も続いているのだ。私が歩いた日は時々曇って雨が降ることもあったが、日射しが強く、眩暈がするほど暑かった。

1時間ほど歩いた所でゴロゴロ休憩所があった。

ゴロゴロ休憩所↓
ゴロゴロ休憩所2.jpg

お腹も空いたので少し休憩することに。昨日予備に買っておいた菓子パンなどの非常食を食べ飲み物を飲んだ。やばい、飲み物が後500cc一本しかない。

休憩所の看板↓
ゴロゴロ休憩所.jpg

↑ゴロゴロの由来が書いてあった。ピンボール大から漬物石くらいの大きさの石がゴロゴロしていることが由来らしい。そして波の荒い日にはその石が動いてゴロゴロと音を立てるらしい。

って言うか、耳を澄ますと聞こえますけど。遠くから近くからゴロゴロと。

ゴロゴロ石の海岸↓ぱくり
ゴロゴロ石.jpg

それにしても暑い。国道55線もここでは全く交通量は少ない。たまーに営業車が走って来て、この休憩所前にも停まって弁当などを食べている。そのためかゴミだらけだった。東屋のイスも汚いのでスーパーの袋を敷いて座った。なんだかねぇ。

そうそう、ゆっくりはしてられない。すぐに出発するのだ。なんていったって私が16時に着くことを信じて待っていてくれる人がいるのだ。走れ!メロス。己の足が千切れようとも歩き続けるのだ!(キテるねぇ)


アスファルトの照り返し。時々曇ったかと思うとにわか雨がポツポツ降りだしたりした。カッパを着たり脱いだり。

厳しい日射し、いつまでも全く変わらぬ景色、足の付け根の痛み・・・・・・・




「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 22:01] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<修行の土佐 9日目-4 | ホーム | 養鶏を学ぼう2>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/289-1c644397
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。