/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ある計画4 動機編
MSNのニュース見てたらこんな記事がありました。

藤川ゆり市議、妻子持ち県議とお泊まり?週刊誌報じる

相変わらず週刊誌ってのはくだらん記事を書くもんだ、なーんて感心しました。ま、記事の内容なんてどーでもいいんですが、この藤川ゆりさんはちょっと前に「世界で最も美しい女性政治家」のネット投票で一位になったんですよね。そしてこの人のキャッチコピーが「美人すぎる市議」だとか。

このキャッチコピーちょっと惹かれるものがあります。ってことで私も自分でキャッチコピー付けたいなと。私の場合農業を職業とするのだし、今年の目標が「絶対焼かない」ということでもあるので、よし、ここはいっちょ「美白過ぎる農家」でも目指してやるか。

でも残念ながら私の顔を白いと認識してくれる人は誰も居ないのではなかろうか、と3時間鏡と向き合って考えた末に結論が出た。色盲の人にだってあなた、ズバリ、黒いヨ!と断言されそうだ。更にこの先私が白くなることはきっとないに違いない。だって生まれつきの地グロと子供の頃から言われてたんだからね。

そんな訳で美白過ぎる農家を目指すのは来世への課題として大切にとっておくことにした。でも待てよ、 「白過ぎる」は無理があるけど、 「面白過ぎる」ならどうだ?

ていうか、私にとってピッタリのキャッチコピーではないか?これこそ神が与えし天命というものに違いないぞ。そうだ、幸いにも私は人からフザけた人間と言われている。そんなお茶目で(誰も言ってないが)フザけた人間が農業をなりわいとすると「面白過ぎる農家」になるということを今こそ証明しようではないか!(アホなのか)


・・・・・と、一発かました所で、さてと、平飼い養鶏の話をするんだったな。

そうそう、工業的な近代養鶏については前回写真で説明した通り。だが昨今は平飼いという方法で商品価値を高めようという手段が取られているのだ。平飼いと言っても完全に鶏舎内だけで飼う方法をここでは指していると前置きしておく。

そしてその飼育方法についてはやはり言葉で説明するより見てもらった方が早かろうということで写真をペタペタ貼っときますゼ、旦那。

これが平飼い養鶏の実態だぁ!↓(写真はパクリ)
平飼い養鶏現場.jpg

↑うひゃあ、でしょ、これ。

更にもう一枚↓
平飼い養鶏現場2.jpg

↑すごいわ。これでもちゃあんと土の上で飼っている、自然で優しい飼い方として500-1000円以上の高付加価値で販売されていたりするのだ。いくら鶏が群れを作る動物だと言ってもこれじゃ前回の工業的な養鶏と変わらんのではないかと思うんだけど。

こういう飼い方をしている養鶏家は必ず人口密度ならぬ鶏口密度を問題にする。面積当りでは工業養鶏の5分の一の数しか飼っていないと。でも普通に考えると立体的な鶏マンションを平屋にしただけじゃないの?と思うんだけど。私は何か間違っているだろうか。

因みに同じ面積で比較すると、工業養鶏が1坪当り50-60羽。平飼い養鶏が1坪で20羽前後らしい。一坪って3.3平方メートル≒たたみ2畳分 だからかなりの密度になるよね。

素人の私にはよくわからんが、これって単に付加価値をつける宣伝文句にしたいからやってるだけの偽善的な飼い方ではないのかね、なんて思うのだが真相は?

ともかく私のやりたいのはこんなんじゃない。もっと自由に・・・・・・なヤツだ。


よーし、次回はいよいよ放し飼い養鶏について考えちゃうもんね。



つづく 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:53] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<発心の阿波 5日目-5 | ホーム | 発心の阿波 5日目-4>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/247-8b2de13f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。