/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
ある計画
さっきMSNニュースにブロガーの神様こと、しょこたんのニュースが出ていました。

ま、ほぼ興味ないんですけど。

それはともかく、昨日はあんまりにも天気いいんで一週間くらい前から考えている就農構想(妄想)の下見にある場所に行ってきました。それは、こんな所ですよと。

正面。 
ヤブ.JPG


左。
ヤブ2.JPG


右。
ヤブ3.JPG


後ろ。
ヤブ5.JPG


離れて。
ヤブ4.JPG


どこから見ても藪。360度なヤブ。

実はこの藪の一角が私の親の土地で多分15年くらい前に親父の思いつきで購入したのはいいが、5年間ほどたまーにジャガイモとか植えてたりしたけどここ10年はほったらかし状態。そのためご覧のような立派な藪。

ここで実は農業をやりたいと思っている。但し農業やるには親の土地だけでは小さ過ぎるのでここら一体の土地を全部借りられないだろうかと。因みに親の土地はおよそ75坪≒10m×25mくらい。

この土地の地目は山林なので、今のところ税金はなんと0円。(多分狭いからだと思う)でも山林⇒農地の転用って簡単にできるんですかね?ネットでちょこっと調べたけどよーわからん。山林⇒宅地はかなり困難というのはわかったんだけど。

ともかく新規に農業やるっていうとある程度大規模から始めないというルールがあるから借金とかしなくちゃならないんだけど、できればそんなの無視して最小規模=自給的農業みたいなもので始めたいな、と画策中。

因みに日本では農業者と認められるのは原則として、最低50a(アール)≒500m×500mの面積の畑を持たないといけないことになっている。でないと農地の売買及び貸借ができないのだ。

この法律によりいい加減な人による農地取得を回避しようとしているのだろうが、同時に新規参入者のハードルを上げることにもなっている。

こうした規制を無視して始めるにはむしろ山林地目の土地なんかで始めるのが穴かも知れない。ともかく調べてみないことには全くわからないぞと。


っていうかリスクマネジメントしやすいから、はじめは畑小さくてもいいじゃん、な感じなんですけど、どう思います?3年後までに50a用意すればいいとかね。ま、抜け道も考えちゃいるんだけど。


何をやろうとしているかはまたおいおいってことで。







「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:50] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<発心の阿波 3日目-8 | ホーム | イライラする?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/228-8d951e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。