/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
発心の阿波 3日目-7
12番焼山寺にようやく到着したところから。

今日の舞台はココに写ってるベンチ↓
焼山寺のベンチ.JPG
(写真はパクリ)


(つづきから)普通6時間かかると言われる藤井寺~焼山寺間をなんと4時間弱で踏破してしまった私は境内のベンチの上で一人満足感に浸っていた。

標準タイムより早かったということももちろんあるが、それよりも初めての遍路ころがし、来る前から難関と言われていた12番焼山寺を乗り越えたという、遍路の難しい宿題を一つ終えたことによる充足感が大きい。なんとなく自分の中に設定していた遍路基準をクリアしたような、自覚と誇りを感じていたのかもしれない。

ま、難しい話は抜きにして、ともかく10分位ベンチの上から動けなかったのだ。その間さっきの20歳くらいの青年が大きな声で般若心経を唱えている。あれ?随分流暢なお経じゃねーか、とボンヤリ感じていた。

その青年が納経を終え「こんちわ」と言って私の隣のベンチに座った。パッと見、彼の持っている杖が遍路用の一般的な金剛杖ではなく、亀仙人が持っているような、なんかつるっとした貫禄のある杖だということに気付いた。

こんなヤツ↓
亀仙人の杖.JPG

↑よく見ると坊主頭だしなんか雰囲気ソックリだな。なんでもじーちゃんとよく車で遍路に来ていたらしい。それで今回一人で遍路に来るに当って形見の杖を借りてきたという。その杖はじーちゃんとの遍路の途中で石鎚山(剣山だったか?)で買ったのだとか。

どうりで般若心経も大きい声でスラスラと読み上げるはずだ。僕なんかこの時点では漢字だらけの般若心経を目で追うだけで精一杯だったのだ。

この青年妙に人なつっこい感じ。彼は神戸の大学に通う3年生、そして実家は尾道だそうだ。お、広島出身者二人目発見だ。

「納経もしないでとりあえず飯でも喰っちゃおうかな」なんて言いながらベンチで汗でびしょ濡れになった白衣を脱いで乾かし昼食の準備をする。尾道青年に飯はどうすんの?と訊くとおにぎり二個持っているとのこと。それじゃ足りんだろうと思って、予備にコンビニで買ってきた菓子パンをあげた。

そうこうしてると向うから女性遍路が歩いてくる。広島型美人氏の登場。あそこから私の20分遅れで到着できるってことは並みの女性じゃないぞ。

清々しい顔で現れた広島氏は、「疲れちゃった」とか言いながらベンチにザックを下ろした。「早いですね」と声を掛けると、「でも(私に)抜かれちゃった」なんてさらっとしたもんだ。そして座るのかと思いきやそのまま納経所の方へスタスタと上がっていった。うん、ハンパねーな、この人。

尾道くんは善根宿を使うか野宿でお遍路する予定だそうだ。学生だからね。でも今日は確かこの先に善根宿ないような。どうやら彼は遍路地図すら持っていないらしく宿泊場所を見つけることすらできないようだ。つーか、よくここまでたどり着けたな。

ともかくそれはエライことだ、と言って私の今日の宿泊する遍路宿の連絡先を教えてあげた。すぐに電話して予約が取れたそうだ。しかしその計画性のない奔放さ、恐れ入るよ。

こうして予期せず今日の目的地は尾道くんと同じになったのだった。広島氏は今日コットンフィールドという我々が宿泊する神山温泉の一角にあるキャンプ場にテント泊するそうだ。なんでも広島を出る前にそこにテント一式を送っていたらしい。

それを聞いて、この人は登山とか慣れてる人なんだということをようやく理解したのだった・・・・・見かけによらないもんだ。(って失礼か)





「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:50] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<イライラする? | ホーム | 梅雨明けと方向修正>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/226-7bd11158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。