/*アクセス解析用タグ*/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
商工会セミナー1
今日は2週間ほど前に申し込んでおいた東金商工会議所主催のセミナーに参加してきましたよ。

会場となったのが東金市唯一の大学、城西国際大学というところ。というか人口6万人の街に大学があるところがスゴイ。この大学の創立は私が高校卒業する年だったからもう18年も経つのか。当時は偏差値と言う概念すらなかったので中学時代の友人の内それ程勤勉ではないグループがこの大学の一期生として入学した。

ま、城西国際大学の話はどーでもいいのだ。
ともかく当時田んぼのど真ん中に突如出現した大学も今では多くの木々が育ちそれらしい雰囲気をかもし出していた。

大学の周りらへん↓
並木通り.JPG

だが大学の周りは↓
周りは・・・・.JPG

↑当時青々としていた一面の田んぼは今では過去のラッキー転用(農地⇒大学)に憧れているのか、すっかり耕作放棄地が目立つ堕落した風景に。校内には駐車場がないのですぐ近くの指定されたところに停めて正門から入って行く。

城西国際大学↓
城西国際大学.JPG

正門↓
正門.JPG

校内も新緑で木々がキレイだ↓
校内の並木.JPG

国道沿いにあるのでよく見てはいたが実はこの大学に入るのははじめてだ。立派な建物の入り口に「東金商工会セミナー」の案内が。

小洒落た立派な建物↓
お洒落な建物.JPG

↑入り口左の部屋は図書館のようだ。それにしてもお洒落だ。知的で静かな時間が流れている。だが20年ばかり前はこの空間で交わされた会話と言えば、田舎モンのじーさんとばーさんのどーでもいい、下品な会話だったに違いないのだ。(それはかなり偏見です)

と、相変わらずくだらんことを考えつつ静かな建物内に進入した。入ってすぐ右手になんかヘンなもんが置いてある。

ヘンなもの↓
よく分からん置物.JPG

大体大きなビルの入り口に存在するこの手のオブジェは一応なんとなく写真に撮らせてもらうのだが余りツッコミどころがないのでブログではスルーしていることがほとんどだ。今回のオブジェも見ていると裁縫用のハサミのようにも見えないこともないが、特にネタも浮かばないのでとりあえず横にしてみた。

よっこらせと↓
横にしてみると・・・.JPG

ん?おっ、なんとなく万年筆に似てるじゃあねーか。とするとこの台座もオブジェのパーツだったのだな。ってだから何?な感じだな。でももう一度真剣に対象と向き合っていると(おおげさですよ)段々あるものに見えてきた。




それがコイツだ↓
バルタン聖人.jpg

バルタン星人様。この風貌、絶対にどSだな。


えー、サクッと流してセミナー会場へ。14時丁度くらいだったのに既に始まっていた。受付をして場内へ↓
大盛況.JPG

もう一枚↓
キレイな講義室.JPG

予想では5人位居ればいい方か、なんて思っていたらまさかの大盛況。その理由は講義を聴いていてわかった。話が面白いのだ。


つづく




「ねはんの里」 
banner2.gif


スポンサーサイト
[2013/09/24 21:43] | 迷子の大人たち(移転前日記) | トラックバック(0) | コメント(0)
<<商工会セミナー2 | ホーム | 発心の阿波 2日目>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://maigonootonatachi.blog.fc2.com/tb.php/206-b37bbf0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
迷子の大人たち 2


~もしもエエ加減な男が農業を始めたら~「池田なません」の【ニワトリノニワ】農場経営者池田司が送る、脱力系テキトー農業日記

プロフィール

池田 司

Author:池田 司
高知県四万十市の丘の上、放し飼い有精卵のニワトリノニワ農場の経営者池田司です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンタ01

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。